こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

腕をまわすと首の後ろが痛い!

ラジオ体操のように、両腕を大きくまわしていると、首から肩にかけて鈍い痛みが出てまわせないほどになります。
刺すような痛みや、どこかを痛めたような感じではありません。
サロンパスを貼ったような感じに帯状に、しかし、サロンパスのように気持ちよくはなく肩が張るような、痛重くなるような、痛くてだるいような感じです。

マッサージや整体の人に相談したら、仕事で毎日7時間ほどパソコン画面を見ていることもあって、目から肩にかけて酷い肩こりと言われますが本当にそうでしょうか。最近、だんだんひどくなってきて、特に寝る前に上記の痛みが怒ることが出てきました。そのときは、ストレッチすると上記のように痛むもののほぐれてきてやっと眠れる日もあります。

投稿日時 - 2017-11-22 00:40:37

QNo.9399946

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

仕事により確かに同じ姿勢を続けるといずれは支障もでます。

姿勢が関係していることが多く、骨盤が歪んで肩甲骨の痛みや肩こりを引き起こすことがあります。「最近運動不足なんだよね。」という人も、首から肩甲骨にかけて痛みを感じる人は多いですよ。

ただ、中には凝りや血行不良によって起こっている痛みとは異なる原因がある可能性もあるんです。それが、病気です。

また、「神経痛」や「椎間板ヘルニア」「頚椎脊椎管狭窄症」「頚椎部すべり症」なども原因として考えられ、難治性である「掌蹠膿疱症」の場合も肩甲骨に痛みを感じることがあります。

湿布等を貼ってみても改善されなければまずは、【整形外科】に行ってみて下さい。

そちらの分野ではない場合でしたら内科にいかれてみて下さい。

いずれにせよ、早い内に原因を知った上で治療にあたる事をお奨めします。

お大事にして下さい。

投稿日時 - 2017-11-22 10:38:40

お礼

お返事が遅くなってしまい、失礼いたしました。
あの後、腕があがらなくなってしまい、病院に改めていったら四十肩と診断されました。まだ三十代なのでショックですがコツコツ治していこうと思います。回答をいただきましてありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-14 05:09:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

基本的に肩こりは、肩甲骨周辺の筋肉や、意外に思うでしょうが大胸筋が固まっているのが原因となっているのがほとんどです。

一度、下記のサイトで紹介されているストレッチをしてみてください。それで治るはずです。そして、枕を寝返りしやすいものに替えると、肩こり予防になると思います。

http://clarithromycin500mg.com/%E9%A0%B8%E6%A4%8E%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%82%A2/%E5%83%95%E3%81%8C%E6%95%B4%E5%BD%A2%E5%A4%96%E7%A7%91%E3%81%A7%E6%B2%BB%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F%E9%A0%B8%E6%A4%8E%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%82%92%E6%B2%BB%E3%81%97/

投稿日時 - 2017-11-23 00:18:21

お礼

お返事が遅くなってしまい、失礼いたしました。
あの後、腕があがらなくなってしまい、病院に改めていったら四十肩と診断されました。まだ三十代なのでショックですがコツコツ治していこうと思います。回答をいただきましてありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-14 05:09:07

ANo.3

たぶん眼精疲労から凝っている感じですが
整形外科で診ていただくのもいいと思います

投稿日時 - 2017-11-22 13:42:34

お礼

お返事が遅くなってしまい、失礼いたしました。
あの後、腕があがらなくなってしまい、病院に改めていったら四十肩と診断されました。まだ三十代なのでショックですがコツコツ治していこうと思います。回答をいただきましてありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-14 05:09:15

ANo.1

整体の人が言ってるのは正しいと思います。

筋肉は体を動かすことで柔軟性が保たれます。
常に同じ姿勢を続けていると、筋肉が劣化した硬いゴムのように伸びにくくなってしまいます。
机に向かう仕事に従事する人は、ほぼ間違いなく陥る症状です。

少しくらいの柔軟体操では固まってしまった筋肉は伸びずに痛いばかりです。

筋肉だけではなく血管も収縮しないので血液の循環も悪くなります。

血液の循環が悪いまま同じ姿勢を続けていると、筋肉は固まったまま疲労して症状は痛みに変化して行きます。

背中、肩、腕、後頭部、顎、目の周囲、コメカミ…どこかに発生した痛みは神経を通じて様々な部位に伝染します。
偏頭痛などはその典型的な症状と言えます。

スポーツでも散歩でも台所仕事でも、買い物でも何でもよいですから、
体全体を動かす動作で凝り固まった筋肉を解す必要があります。

寝る前のストレッチ程度でも痛いのなら、その程度では普段の筋肉の解し方が足りないという事です。

PC作業中の休憩回数を増やして、こまめに体全体を動かす動作を取り入れるようお勧めします。

投稿日時 - 2017-11-22 04:04:54

お礼

お返事が遅くなってしまい、失礼いたしました。
あの後、腕があがらなくなってしまい、病院に改めていったら四十肩と診断されました。まだ三十代なのでショックですがコツコツ治していこうと思います。回答をいただきましてありがとうございました。

投稿日時 - 2017-12-14 05:09:36

あなたにオススメの質問