こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

電気設備の法定点検時のコンピュータ機器のオフオン

電気設備の法定点検の前にコンピューター機器の電源オフして、復電後にコンピューター機器の電源をオンすると思いますが、その電源のオフ/オンの順番について、添付下図の順番であると認識しておりますが、その認識であっているかご教示いただけますでしょうか。

つい最近、客先で電気設備の法定点検があり、事前にプリンタの電源を落としてなかったらしく、復電後にプリンタとの通信が行えなくなりましたが、プリンタのみの電源オフ/オンで復旧したことから、コンピューター機器の電源オフ/オンの順番があると考えております。

スイッチ、ルータの電源がオンになる前にプリンタの電源がオンになるとスイッチのARPテーブルにプリンタのMACアドレスがキャッシュされないため、今回 事象が起きたと考えております。

投稿日時 - 2017-11-21 21:36:54

QNo.9399886

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

> 今回、原因究明というよりも電気設備の法定点検前後のコンピューター機器の対応の
> 仕方について確認したいと思い、質問させていただきました。

だからこそ、ARPテーブルのキャッシュが原因であると確定させてしてしまうと、
それの対策をすれば再発しないと勘違させてしまいますので、
さまざまなサービス(DHCP,ネームサーバ、マスタブラウザ、SMB等々)の
サーバーとクライアントの起動順が逆になってしまった場合に
どうなるかも考えて、そうならない方法を明示したほうがよいのでは?

> 「特に何も行うことはなく、注意することもないと回答」
というのが、そもそも問題ですね。
サービスを提供するほう(サーバー)を先に立ちあげてから、
提供を受けるほう(クライアント)を立ち上げる。
落とすときはそれの逆。  が基本ですね。

投稿日時 - 2017-11-23 01:21:57

お礼

ARPテーブルのキャッシュの問題の可能性も一つとしてありえるかなと思っただけです。
どういう設定を行っているかはサポートしている自分には教えてもらえず、で、サーバー周り、ネットワーク周りの設定は不明で大手IT系企業のSEが行っているようです。
また、うちがサポートしているシステム以外にも別の業務システムもあるようでユーザーの管理部門が管理していたり、別の組織との連携した業務システムなどは別の会社が管理していたりと複雑でそちらについては無論 教えてもらえないですし、システムが複雑で担当外のシステムということもあるので、それらを踏まえて対応ができないので難しいところがあります。

サポートする上でその情報は関係ないからと言うことから教えないようですが・・・。

対応履歴を見たら特に何も行うことはなく、注意することもないと回答されており、なぜ その対応履歴に気がつかなかったことが疑問に思っています。ユーザーは約1週間くらい前に電気設備の法定点検が1週間後にあるので問い合わせをしており、その間に回答の訂正することもできたはずですが。

対応履歴はサイト上でユーザーが見ることができるため、対応履歴の内容を確チェックしているメンバーが別にいるのですがその時点でなぜ、気がつかなかったか疑問です。

投稿日時 - 2017-11-23 11:00:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

末端の機器から、オフにしていきます。

投稿日時 - 2017-11-22 09:17:24

お礼

ありがとうございます。

末端の機器とはパソコンからということでしょうか。

投稿日時 - 2017-11-23 00:23:31

ANo.3

>今回も同じ事象かなと思った次第です。

利用状況の詳細がわかりませんけど同列の時も 名前解決も疑えませんか?

なんにせよ今回の原因を確定させるには
その判断を下す材料が少ないと思われます

投稿日時 - 2017-11-21 23:52:14

お礼

ありがとうございます。

一般的な複合機にあるスキャンした文書をPDFファイルに変換してスキャンボックスに保存したり、メールで送信したりできますがスキャンボックスに保存もできず、メールで送信もできなかったので、ARPテーブルのキャッシュ問題以外にも確かに名前解決ができない可能性も確かにありますね。

Canonの複合機を使用しており、ユーザーに複合機のオフ/オンを案内した後にPingが実行できることに気がつきました。
複合機からPingを打つことはできますが、複合機でnslookupの実行はないため、名前解決の問題かは切り分けることは難しいようです。

ユーザーが使用しているCanonの複合機と同じものがサポート部門にはなく、Canonの複合機のマニュアルを見て案内している状況で、ユーザーはあまりコンピュータには精通しているといったわけではないので、Canonの複合機からのPing実行も難しい状況です。
Pingが打ててもICMPブロックしている可能性もありますし。
そのため、今回、復旧を優先して複合機の電源オフ/オンを行いました。

http://cweb.canon.jp/pls/webcc/WC_SHOW_CONTENTS.EdtDsp?i_cd_pr_catg=131&i_tx_contents_dir=/e-support/faq/answer/iradv/&i_tx_contents_file=69413-1.html&i_fl_edit=1&i_tx_search_pr_name=&i_cd_qasearch=Q000069413

今回、原因究明というよりも電気設備の法定点検前後のコンピューター機器の対応の仕方について確認したいと思い、質問させていただきました。
サポート部門の別のメンバーがユーザーから「○月○日に電気設備の法定点検がありますが、注意したり対応しないといけないことがありますか。」
と言う問い合わせを頂き、特に何も行うことはなく、注意することもないと回答していたようですが、復電後に複合機にあるスキャンした文書をPDFファイルに変換してスキャンボックスに保存したり、メールで送信したりできないという問い合わせをユーザーから自分が受け、対応したのですが、インシデントが発生しており、本当に何も注意することがなく、対応することがないのか疑問に思って質問させていただきました。

何も対応しない場合、ARPテーブルにキャッシュされないというインシデントが発生する可能性があることは以前の客先の経験でうっすら覚えていたのですが、大分前のことで自信がなく、何も対応しなかったらどういうインシデントが発生する可能性があるかということも今後の対応に必要になるためご教示頂きたいと思い質問をいたしました。

投稿日時 - 2017-11-23 00:16:54

ANo.2

補足でのPC、プリンタ、サーバーの順も含めてそれで問題ないと思いますが
順番を間違えた時にプリンタと通信できなかった原因は
DHCPサーバーが立ち上がってないのにDHCPクライアントを先に立ち上げたとか
マスターブラウザがないのにWINSで名前解決しようとしたとか
SMBサーバーが立ち上がってないのにクライアントがマウントしようとしたとか
という要因の方が疑えませんか?
もちろんどういう利用状況かを把握してからでないと確定できないでしょうけど

投稿日時 - 2017-11-21 23:18:36

補足

ありがとうございます。

すみません、記載が間違っていました。
プリンタというか複合機(固定IP)のスキャナ機能を使用してPDFファイルにして別のサイトにあるファイルサーバー(SMB)に格納できなくなり、複合機の電源オフ/オンで改善したのでスイッチのARPテーブルかなと思った次第です。

以前、レジャー関係のお客様先でPC(固定IP)で先にPCおよびプリンタの電源をオンにした後、スイッチの電源入れて、プリンタに印刷しようとしたら印刷できないのでおかしいと思ってarp -aを実行したら、プリンタのMACアドレスが表示されないので、スイッチの電源投入後に、PC、プリンタので元を投入するようにしたらarp -aでプリンタのMACアドレスがARPテーブルに出てきたので、今回も同じ事象かなと思った次第です。

実際にその客先の場所常駐していれば、その場で調べることができるのですが、客は山陰地方で東京から電話でサポートしているので、おそらくといった感じで推測しています。

投稿日時 - 2017-11-21 23:36:57

ANo.1

(3)の中では、サーバー系が最上位ですかね。
クライアントが起動時にネットワークドライブをマウントすることがあります。

投稿日時 - 2017-11-21 21:58:18

お礼

ありがとうございます。

電源オフ時は(1)の中ではパソコン → プリンタ → サーバーの順序かなと思います。
電源オン時は(3)の中ではサーバー → プリンタ → パソコンの順序かなと思います。

投稿日時 - 2017-11-21 22:22:21

あなたにオススメの質問