こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

プリペイドの携帯

について質問です。
auとSBのプリペイド携帯では、手数料など総合的な価格で、どちらがよいか教えてください。
今持っている携帯を使いたいのですが、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2017-11-17 06:54:04

QNo.9398271

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

http://gameni.net/

こちらによくまとまっているので全部読んでもらうのがいいんですが、抜粋すると。

●au ぷりペイド
通話とCメール(SMS)のみ使用可能、eメールは不可。またSMSも、au以外には送れません。
チャージするカードの金額で有効期間が違い、最もお得なのは10,000円カードの365日です。
チャージを通話に使って使い切った場合でも、有効期間の間は着信可能で、再チャージすれば有効期間は足されます。
有効期間が終わった後、90日間の再登録可能期間があります。発着信はできませんが、この間に再チャージすれば同一番号で利用継続可能です。

従って、ぷりペイドで一番安く維持するには、1年ごとに10,000円カードでチャージすることになり、ひと月あたり約833円となります。

●Softbank シンプルスタイル(プリペイド)
基本契約は通話とSMS受信のみですが、「メールし放題」オプションによりSMS・MMSとeメールの送受信が利用可能になります。
ソフトバンクはどの金額のカードでも利用有効期間60日+電話番号有効期間360日となっています。
発着信可能なのはチャージから60日間のみ、そのあとの360日は、着信と無料通話(緊急発信等)のみ利用可能です。

従って、待ち受けだけに使うなら、3,000円カードで420日間使えるシンプルスタイルは最強です。ひと月あたり約215円。

しかし、SMSやメールも活用したいとなると話が違ってきます。
「メールし放題」300円のオプションを付けると、30日間SMSとeメール(他社間も可能)が使えますが、それは利用有効期間(60日)以内に限ります。
同一メールアドレスを維持するためには、60日ごとに最低限3,000円の再チャージが必要となり、ひと月あたり1,500円と言う計算になってしまいます。
(そうなると、普通のホワイトプラン+パケット代の方が安いかも…)

----

それぞれにメリットデメリットがあるので、
少しは発信に使う→auぷりペイド
完全待ち受け→ソフトバンク シンプルスタイル
という感じになるでしょうかね…。

ソフトバンクの方で、3,000円カードを買っておいて、どうしても発信したいときに入力、有効期間更新…なんて手も使えなくはありません。

まあガラケーにはau・SoftbankともにSIMロックがかかっていて、その携帯会社のSIMでしか使えませんので、au機種ならぷりペイド、Softbank機種ならシンプルスタイルを選ぶしかありませんけども…?

投稿日時 - 2017-11-17 10:31:39

お礼

お返事有難う御座います。
わかりやすく対比して下さって良かったです。
auに決めました。

投稿日時 - 2017-11-17 15:07:07

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

手持ちの端末を使うのなら選択肢はないのでは?
auはVoLTEのプリペイド音声契約をサービスしていませんから、手持ち端末がauのCDMA2000対応機ならau、それ以外ならSoftBankに自動的に決まるのでは。

良い悪い以前の話です。

投稿日時 - 2017-11-17 09:16:14

お礼

お返事有難う御座います。
3Gですので、auに決めました。

投稿日時 - 2017-11-17 15:09:06

ANo.1

想定している形態はガラケー?それともスマホ?

個人的にはソフトバンクのシンプルスタイルあたりがauのぷりペイドよりも使い勝手は良い気はしますね。

投稿日時 - 2017-11-17 07:55:59

お礼

お返事有難う御座います。

投稿日時 - 2017-11-17 15:07:44

あなたにオススメの質問