こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

NTTのフレッツ光プレミアムの終了後はどこがよいか

最近、NTT西日本から、FTTHアクセスサービス「フレッツ・光プレミアム」が2019年1月31日をもって終了します、ついては、後継サービスとなる「フレッツ・光ネクスト」等への切り替えの申し込みをしてください、という通知(ハガキ、メール)が、何回か、きました。
このNTT西日本からのハガキには、「フレッツ・光ネクスト」について、「基本的に現在の料金と変更ありません」と書かれています。

それで、(1)NTT西日本の後継サービスの「フレッツ・光ネクスト」に切り替えるか、(2)携帯電話サービスを使っているNTTドコモの「サクッと光」に切り替えるかなどで、悩んでいます。

また、インターネット・プロバイダは、20年くらい前からニフティ(nifty)のままで、ブログも、ニフティのサービスを使っています。メールは、仕事ではソネット(so-net)を使っています。
このインターネット・プロバイダ(私の場合はニフティ)との関係も、よく分かりません。

お詳しい方、経験済みの方、助言などありましたら、お願いします!

投稿日時 - 2017-11-15 01:15:02

QNo.9397499

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

当方は先週、終了に伴いフレッツ光ネクスト隼に切り替えました。
切り替えの申し込みをしたのは10月中旬でしたが、工事の最短が先週で約1ヶ月待ちでの工事でした。
回線終了が迫っているので、地域によっては工事も順番待ちだのようですね。

NTTさんからは、これまで利用しているプロバイダは同じままでOK、プロバイダには事前に工事日とクレジットの引き落とし関係の連絡だけをするよう説明されました。
プロバイダもこの件の問い合わせは慣れたもので、工事後に書類を送りますので返送してくださいと簡単な手続きだけでした。

回線が2つあり、一方は戸宅引きからマンションタイプに変更したのでかなり安くなりました。
もう一方はマンション→マンションでプランのみの変更だったので料金は変わりませんでした。

NTT西日本のNTTーWestという会員サイトがあります。
ご参考 https://www.club-ntt-west.com/cn-w/auth/

メンバーですと切り替えで数千円分のボーナスポイントが貯まりますし、切り替えで光BOXなどが無料でもらえたりもします。
我が家は長年西日本の光回線を使用しているので、これまでに貯まったポイントだけで任天堂3DSーLL、プリンター、カタログギフトなどに交換しています。
(オークションやフリマサイトでも、NTT西日本で交換した任天堂3DSなど転売されているようです。)

>インターネット・プロバイダ(私の場合はニフティ)との関係も、よく分かりません。

NTTは回線を提供する会社、プロバイダはその回線で顧客とWEBサイトを繋げる会社、インターネットはその繋がりです。
比喩が極端ですが車=PCで例えますと、高速道路を作る(国土交通省=例NTT)、高速道路を走行できるように管理(例 NEXCO 西日本=プロバイダ)、高速道路を通行すること=インターネットといった感じでしょうか。

工事自体は数十分程度ですし、工事完了後すぐにネットに繋げることができますので、締め切り前の混雑を避けて早めにNTTさんにご相談されてみてはいかがかと思います。参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2017-11-15 08:30:12

お礼

ありがとうございました。
詳細な説明、大変、助かりました。

投稿日時 - 2017-11-15 11:28:44

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

フレッネクストスパースピード隼に切り替えました。
プロバイダーはOCNのままです。
予約1ヶ月(大阪)で切り替え工事15分でそのままOCNに繋がりました。
1戸立て・マンション・光回線がきているかで工事が違います。
プロバイダーはNTTの光回線が使用できるところ。
二フテイ・so-netoはNTT光回線使用ですのでそのまま使用出来ます。

投稿日時 - 2017-11-15 10:20:00

お礼

ありがとうございました!
NTT西日本のままの方が安心感はありますが、料金はどうか、少し検討してみます。

投稿日時 - 2017-11-15 11:30:29

ANo.2

サービスの提供が終了するのなら素直に後継サービスを利用する方がいいでしょう。

フレッツはインフラのサービス名。
NTTが電話の通信網を利用して日本全国にインターネットを普及された代表的なものです。
niftyなどのISPはそれらの回線を利用してインターネットへの接続を仲介しているに過ぎません。
NTT系列にもISPはありますが、ISPに割り当てられている回線の太さ(最大通信速度)はほかと比べても大差ありません。
ただ、契約者数と実際の通信量に応じて回線を太くしたりしています。

私も@niftyを利用していますがフレッツISDNからフレッツADSL、フレッツ光へと変えてきましたがISPはniftyのままでなにも問題はありません。
地域のせいかもしれませんが、通信速度も大きな変化はありません。
また、スマホの契約もNifMoにしていますので@niftyをやめるつもりもない。
ISPや携帯キャリアをなにかあるごとに変更していたのでは色々と手間だし…

投稿日時 - 2017-11-15 06:35:50

お礼

ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2017-11-15 11:29:06

ANo.1

【インフラに関して】
ドコモでもフレッツでも同じインフラを使うので安い方にすればいいと思います。
大きなデータのやり取りがあるならソネットのニューロ光が良いと思います。

【ISPに関して】
OCNにしなければ、ニフティ、ソネット共にどちらでもよろしいかと。
OCNの場合、ドコモ光とフレッツがよくわからないで使う顧客を取りすぎてしまい、回線がパンク状態です。
故に通信量の多い顧客順に混雑時に接続制限するようになってしまったため、週末になると使い物になりません。
止まろうが滞ろうが契約上はベストエフォートなので仕方ないですが、実際に止まるのは使えないわけで困りものですよね。

投稿日時 - 2017-11-15 04:30:27

お礼

ありがとうございました!
情弱なので助かります。

投稿日時 - 2017-11-15 11:21:43

あなたにオススメの質問