こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

衆院選

今回の衆院選ですが、安倍首相(総理大臣)の間違いだと思うのですが・・・
台風が接近していなければ良かったのですが、NHKニュース「おはよう日本」担当の気象予報士 酒井千佳さんの言う通りになってしまいました。他にもテレビ朝日
「グッドモーニング」担当の気象予報士 依田 司さんも同じように話していました。台風と選挙ですが、選挙よりも台風の方が大事だと思います。これでは、投票率も下がるはずです。
ご意見お願いします。

投稿日時 - 2017-10-22 14:43:12

QNo.9388660

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

投票率が下がって喜ぶのは、組織票ががっちり
している共産党と公明党です。

それから一般には自民党にも有利だ、と言われて
います。

だから、安倍さんは先見の明があった、という
ことになります。

投稿日時 - 2017-10-22 17:40:53

補足

自民党が有利なのはわかっていました。でも、台風の対応もするべきだと思います.

投稿日時 - 2017-10-27 21:57:47

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2017-10-27 21:58:01

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

急に発生した台風なので、安倍さんは関係ないような・・・

投稿日時 - 2017-10-23 16:26:30

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-10-27 22:04:09

 安倍首相が何を間違ったのですか?
今日台風が接近するなんて1週間前にもわからなかったことです。
2017年10月16日に発生した台風です。
今日選挙投票日に決まったのはもっと前ですよ。

 投票率が下がって喜ぶのは与党です。

投稿日時 - 2017-10-22 17:01:15

お礼

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2017-10-27 22:01:05

ANo.1

選挙法第57条1項がある限り、台風接近位では変えられない。
それ位の事を気象予報士が知らないのか疑問。
テレビ関係はアホガ多いので法律を知らない。

選挙法第57条1項。
天災その他避けることのできない事故により、投票所において、投票を行う
ことができないとき、又は更に投票を行う行う必要があるときは
都道府県選挙管理委員会(市町村の議会の議員又は長の選挙については
市町村選挙管理委員会)は、更に期日を定めて投票を行わせなければならない
この場合において、当該選挙管理委員会は、直ちにその旨を告示すると
ともに、更に定めた期日をすくなくとも5日まえに告示しなければならない。

投稿日時 - 2017-10-22 16:39:34

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-10-27 22:00:08

あなたにオススメの質問