こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中国バブルは崩壊するのでしょうか?

3年くらい前までシャドーバンキングや高利な理財商品などが指摘され、中国国内に多くのゴーストタウンが生まれているという報道がありましたが、一時的に株価が落ちることはありましたが、大きくバブルがはじけたという報道はありません。
はじけないバブルはないといわれますが、中国はソフトランディングを果たしたと理解してよいのでしょうか?

投稿日時 - 2017-10-16 22:27:51

QNo.9386627

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

はじけないバブルはないといわれますが
  ↑
ドイツははじけませんでしたよ。
同じ頃、日本は不手際が重なってはじけましたが
ドイツはソフトランディングに成功しています。


中国はソフトランディングを果たしたと理解してよいのでしょうか?
  ↑
まだです。
現在の中国経済は堅調です。
ソフト出来るか、ハードになるかはこれからです。

あそこは独裁ですから、日本と違って経済的に正しい
処置が可能です。
その点、日本よりも有利です。

日本のバブル崩壊は、米国に気兼ねした結果、総量規制と
公定歩合引き上げが重なって生じたものですが、
中国は米国に気兼ねなどしません。
その点も、日本より有利です。

ただ、人口オーナスが2025年頃から発生します。
その時に舵取りをちゃんとしないと、危ないかも
しれません。

投稿日時 - 2017-10-17 20:06:43

ANo.4

バブル崩壊はないでしょうね。日本とちがって政府が超速で非合法な手段をとれるのでw

投稿日時 - 2017-10-17 16:29:11

ANo.3

中国バブルと言われてますが、かつての日本のバブルとは
全く違うと理解して下さい。

最も違う点は、株価の水準です。
日本のバブルは史上最高値で、欧米の基準と比べて
5倍ほど高く買われ過ぎていました。
中国の株価水準は、欧米の基準と変わりません。
株価だけを見るとバブルとは言えない水準です。

経済に最も大きなマイナスのインパクトを与えるのは、
株価の暴落です。
中国のシャドーバンキングや理財商品などは、小さな
問題であり、破綻しても経済全体に与える影響は小さいです。

元々小さなバブルしかない状態なので、はじけても
小さな影響しかないと考えて下さい。
中国は中間層の人口が増え続けており、今後もしばらくは
増え続けると予想されています。
中間層が増え続けている間は、経済も好調を維持できると思います。

中国は輸出主導から内需主導への転換期に入っています。
中国の本当の繁栄は、内需主導が軌道に乗った時だと予想しています。

投稿日時 - 2017-10-17 15:18:54

ANo.2

中国国内の経済って「自由経済」ではなく「統制経済」ですからねぇ。
だから中国国内でカネの流れが一か所に集まりバブルが始まりそうになると、共産党政府がかなり強引な規制をある日突然始めて強制的にカネの流れを変えるので、日本のバブルやアメリカのリーマンショックのような一夜にして経済が崩壊するって様なことは無いでしょう。
実際ここ数年だけ見ても、住宅供給過剰で住宅バブルが始まると、ある日突然住宅政策を変えて住宅売買に高額な税金を課すようなことをしたり、銀行よりシャドウバンキングの金融商品がより儲かる。と銀行貯蓄がシャドウバンキングに流れそうになると、見せしめに派手な活動をしているシャドウバンキングをデフォルトさせたり、株が暴落しそうになると強制的にマーケットの売り取引を停止させたり、仮想通貨(ビットコイン)が暴騰すると、外貨の流出を防ぐために中国国内で仮想通貨取引を禁止したりと、かなりえげつないやり方で金融パニックが起きないようにしてます。
そのため中国国内に限って言えば極端な不況感は全くない。と言ってもいいと思います。
それでも実際には企業の倒産夜逃げは日常茶飯事にありますし、それによって破綻する人も大勢います。
でも統制社会ですから、それが大々的に報じられることはありませんし、ましてや海外にそういった情報が漏れることもほとんどありません。
海外の経済学者や評論家はそう言った統制されて外部に漏れない情報社会の中で、数少な漏れてきた実情の情報を入手して中国の実情を判断しているのです。
だから、当然読み違いも多々ありのも当然です。
でも、中国も30年にわたって市場開放、自由経済を行ってきてるのですから、今となっては共産党政府の完全な統制経済など不可能です。
そのため都市部と農村部の経済格差だけでなく、都市部でさえ貧困格差が以前よりひどくなってきてます。
ですから、いずれ近い将来、そのひずみを吸収しきれなくなるでしょう。
その時が中国経済の崩壊の時だと思います。
でも、その時になっても、日本のバブル崩壊のような、ひどい不況になることは無いでしょうね。
もし今の中国で日本並みのバブル崩壊が起きたら、金持ちは一財産抱えて海外逃亡するでしょうし、持ち逃げするほどの財産もない一般人は破産する人が山のように出てくるでしょうから、共産党もただじゃすまなくなると思いますので。

投稿日時 - 2017-10-17 00:32:34

ANo.1

隠れた破綻はもっとあると思いますが、徹底的に隠蔽して、いつの間にかなかったことにすると思います。
それと政府が、経済合理性を無視して強引に介入して軌道修正を図ると思うので、バブルがはじけることは“しない”でしょうね。
日本の失敗を分析して学んでいると思います。

投稿日時 - 2017-10-16 22:44:40

あなたにオススメの質問