こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

WindowsXPとAUTOEXEC.BATやCO

WindowsXPとAUTOEXEC.BATやCONFIG,SYS

 何時も回答いただきありがとうございます。

 WindowsXPでは、
 MS-DOSモードやMS-DOSプロンプト 16ビットプログラム
 など、無いのに、なぜ、
ルートディレクトリーに
 AUTOEXEC.BATやCONFIG,SYS
が、あるのでしょうか?

  AUTOEXEC.BATやCONFIG,SYS
は、16ビットプログラム専用に使用するものでは、無いのでしょうか?

  AUTOEXEC.BATやCONFIG,SYS
のファイルの中身は、何も書かれていません。

 たとえ、ひとつだけでも、お知りのことがありましたら、教授方よろしくお願いします。

 敬具

投稿日時 - 2017-09-14 12:44:55

QNo.9374449

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

https://ja.wikipedia.org/wiki/AUTOEXEC.BAT
を見る限りですが

Windows NT とその系統の Windows XP や Windows Vista は、ユーザーがログオンした際に AUTOEXEC.BAT を調べる。

Windows NT 系システムでもルートディレクトリにAUTOEXEC.BATが置かれている場合がある。Windowsはその中の"SET"文と"PATH"文だけを認識し、全ユーザー向けの環境変数設定に使用する。このファイルシステムがFATであれば、同じところにMS-DOSもインストールすると、2つのOSの間で AUTOEXEC.BAT が共有されることになる。ただし、そのような使い方をする人は滅多にいないので、このファイルはたいていの場合空である。

って言うような記載があるのは見つけました。実際XPを長期間使ってましたが確かにルートディレクトリにAUTOEXEC.BATやCONFIG.SYSがあるのは知ってましたが気にもかけてなかったです…

投稿日時 - 2017-09-14 13:02:32

お礼

 レスありがとうございます。

 Windows XPは、32ビット専用の機械だと認識していたのに、
16ビットのMS-DOSプログラムも
起動できることを知りました。

 これは、朗報ですが、簡単に使用しようとは、思いません。何かトラブルがあると怖いからです。

 AUTOEXEC.BATやCONFIG.SYS
をWindows XPで、簡単に使えるのかどうか心配ですが、これから、調べてみたいと思います。

 ありがとうございます。

 敬具

投稿日時 - 2017-09-15 19:24:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>なぜ、ルートディレクトリーに
> AUTOEXEC.BATやCONFIG,SYS
>が、あるのでしょうか?

他の回答にある通り、XP起動時に環境変数を自動でセットしたりする場合に利用されます。

また、古い時代のMS-DOSプログラムを、XPのコマンドプロンプト上でインストールすると、そのプログラムのインストーラーが勝手にルートにあるAUTOEXEC.BATやCONFIG.SYSに、自分にとって必要な行を追加する場合があります。この時、ルートにAUTOEXEC.BATやCONFIG.SYSが存在していないと、インストールに失敗してしまうことがあります。なので「カラッポのダミーが置いてある」のです。

>  AUTOEXEC.BATやCONFIG,SYS
>は、16ビットプログラム専用に使用するものでは、無いのでしょうか?

XPの「コマンドプロンプト」を起動すると、システムフォルダ内の「CONFIG.NT」や「AUTOEXEC.NT」が読み込まれ、コマンドプロンプト上で16ビットプログラムが起動できます。ルートにあるAUTOEXEC.BATやCONFIG.SYSは使われません。

投稿日時 - 2017-09-14 13:41:36

お礼

 レスありがとうございます。
 Windows XPで、16ビットソフトは、難しそうに感じます。
 Windows XPは、32ビットソフトなので、32ビットのうち、16ビットのみを有効にして使用しているのでしょう。

 もっと、研究して見たいと思います。

 ありがとうございます。

 敬具

投稿日時 - 2017-09-15 19:23:56

あなたにオススメの質問