こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

チェックデスク

教えてください
現在PCにはwindows xp と windows10が入っているのですが、OS選択画面でwindows xpを選択するとWINDOWS XPのロゴ画面が出た後でメモリーチェックが始まります。
毎回SKIPでチェックを中止していますが、
このメモリーチェックをさせない方法はありますか?
また、次にWINDOWS 10を選択するとWINDOWSを準備していますというようなメッセージが出て直ぐWINDOWS10が始まりません。
何が悪いのか、何をすればいいのかが分かりません。
教えてください。

投稿日時 - 2017-09-13 15:53:17

QNo.9374168

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

Windowは使わないので、よくわかりませんが
たぶん、Windows8でNTFSのLFSバージョンが上がっていて
それ以前のNTFSとの互換性が損なわれていることが原因のように思います。

時期的に、ほとんどの人はXPを過去のゴミと認識していたため
また、Vistaは不評でシェアが少なすぎたため

Windows10とVistaやXPとを組み合わせたデュアルブート構成は
ほとんど誰もやっていないようですが…

Windows7とのデュアルブートでも、LFSのバージョン違いが
トラブル要因となりますから、探すと、それなりに対策が紹介されています。

この問題はWindows7からのアップグレードでも問題となった記憶がありますが
Windowsは、それについての注意喚起を怠っていますから
Windowsを使っている人でも、気づいていない人が大勢います。

Windows10を起動して、WindowsXPのドライブが
LFS1.1になっているか2.0になっているか確認してみましょう。
2.0になっていれば、XPとは互換性が無いので
XPでCHKDSKを行なうことによって
データが破壊される場合があります。

普通はおきないことですが、私自身30年パソコンを使ってきて
3度しか起きていない大事故の一つが
MS-DOS時代のCHKDSKによるファイル消失でした。
エラーが出なくなるまで繰り返したら
すべてのファイルが無くなったのですから、がっかりです。

ほかの2度は、焼失と盗難ですから
実質的には唯一のソフトウエアの大事故がCHKDSKで起きているんですよね。

なお、その後はMicrosoft製品を使うのをやめて
IBM製品やOSSでパソコンを使ってきました :-)

おかげで
Windows95系のVFAT,FAT32の脆弱さとか
出処不明の添付ファイルを自動的に開くOUTLOOK Expressとか
Windows10高速ブートやLFS2.0の問題とか
全部回避できて、ソフトウェアの事故でデータを失うことはありませんでした。


Windowsを初心者向きのOSだと勘違いしている人もいますが
Windowsを最も多く購入しているのは
PCメーカーやコンピューターシステムを納入する業者などです。

ですから、Windowsはインストールも管理も、多くの部分で
そういった専門の担当者がいることを前提に設計されています。

初心者が誤った運用によって問題が起きることは想定していませんし
起きた時にも、Microsoftに直接抗議が来ないように
抱き合わせ版Windowsのユーザーは
Microsoftのサポート窓口を利用することすらできないようになっています。


特別な知識を備えていないのであれば、デュアルブートは行なうべきではありませんし
XPのような延長サポート終了後の、古すぎるOSも使うべきでは無いのです。

投稿日時 - 2017-09-14 15:43:47

お礼

ありがとうございました。
自己解決出来ました。

投稿日時 - 2017-09-15 14:05:56

ANo.3

Windows10で高速スタートアップが有効だと、XP側でエラーを検知し、チェックディスク(メモリーじゃないはず)が開始されてしまうかも。
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=018214
上記を参考に、無効にしてみてください。

高速スタートアップが有効だと、シャットダウンの操作をしても、Windows10を構成する一部のプログラムが完全に終了しないまま休止状態になるのですよね。
その一部のプログラムがファイルを開いたまま、次回起動時にXPを起動しようとすると、ファイルが閉じられていないのを検知し、エラーチェック処理が動き出すと。そんな仕組みです。

XPとWindows10のデュアルブートじゃなくて、Windows10上に仮想PC(VMwareなど)をインストールし、そちらにXPをインストールすると、XPとWindows10が同時に使えて便利だし安定もすると思います。

投稿日時 - 2017-09-13 16:41:33

お礼

ありがとうございました。
以前、VMwareを使っていましたが、なんか処理が遅いので止めました。
自己解決しましたので。

投稿日時 - 2017-09-15 14:01:59

ANo.2

インストールの順番を間違うとその手のトラブルが発生したような。
XP→10と入れたらブートマネージャ上では「・Windows 10  ・古いOS(表記違ったと思いますが)」の二択で、XPは一旦「古いOS」を選んでからの選択起動になったはずですけど、書かれてる中身だけから判断すると10の入ってるPCにあとからXP入れてません?
10→XPで入れると、XP側では10なんてOS知ったことじゃないので10の起動に必要な色々をぶち壊しながらインストール完了させてしまう(=10がまともに起動しなくなる≒10を起動しようとするごとに10自身がなんとか修復しようとする(たぶん何ともならない))事になったと思いますけども。

その状況なら、既にいろいろぶち壊れてますし解決としては「全部初期化してXP→10の順で入れ直す」が一番簡単な手段になるかと思います。

投稿日時 - 2017-09-13 16:39:06

お礼

ありがとうございました。
自己回復出来ました。

投稿日時 - 2017-09-15 13:59:05

ANo.1

チェックが必要な事態が発生したらチェックが終わるまで毎回チェックに行きますよ。一度、チェックが終わるまで待ってみてください。
次からはチェックにいかないと思いますよ。

投稿日時 - 2017-09-13 16:18:56

お礼

ありがとうございました。
一度、チェックが終わるまで待ってみてください。
次からはチェックにいかないと思いますよ。
とありますが、やりましたがダメでした。

投稿日時 - 2017-09-13 16:22:16

あなたにオススメの質問