こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

南の島からの脱出、、

南の島からの脱出、、

初めまして、とある南の島に仕事で転勤してもうすぐ2年になる独身サラリーマンです。

とある営業で支店を出すのでと、お声がかかり、1人で頑張ってきましたが、最近、無性に東京へ帰りたくなってきました。(営業も事務処理も荷物輸送も、商品処理も1人でしてます。)

東京へ帰りたい事、会社にはそれとなく伝えてますが全く叶わず、ダイビングが趣味なので、週末は海に行きますが、流石に2年もいたら飽きてきました。

辞めて一旦、東京に帰り、向こうで転職活動をしようかとも思いましたが、すぐに転職先が見つかるとも思えません。

仕事がなく、困ってる人からみたら羨ましい立場かと思いますが、たまに人が溢れる東京が懐かしく、人恋しくなります。

いい方法がないものでしょうか?
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2017-09-03 23:42:02

QNo.9370643

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

(~∀~;) 羨ましくも、悩ましい状況ですね。

会社に有給ってありませんか?
最寄りの都会まで、往復でどれくらいかかるのでしょうか。
距離的に可能ならば、有給を取って(できれば定期的に)都会でリフレッシュしては如何でしょうか。

転職については、質問者さんの年齢次第だと思いますが
年齢を問わず使える確かな方法としては
通信教育や独学で資格試験の勉強をして、転職に強いスキルを身に着けてから
島を脱出する(=転職する)という方法があります。
教材は島の通販事情に寄るかもしれませんが
少なくとも、本の取り寄せ(独学)くらいはできるのではないでしょうか。

他には、主要都市の弁護士会へ履歴書を置いて
事務員を探している弁護士(個人事務所 or 中小規模の弁護士事務所)からの連絡を待つという就職活動も手です。
卒業した学部を問わず、採用される人は採用されているようです。
沢山の履歴書(応募者)がいるので、1週間で面接の連絡が来る人もいれば、2年後や、忘れたころに連絡が来る人もいます。
面接後に採用が決まった場合は、弁護士会の棚(引き出し)から
自分の履歴書を引き取ればOK。

あとは…
||ω=) 公務員試験の社会人経験者枠に応募し、採用を得る方法があります。
募集している地域ごとに異なりますが、5年くらいの社会人経験があると
願書を出せるようです。
参考URLのページの一番下の方に、各地域の年齢上限が詳しく掲載されています。一番高い地域は上限が58歳とか59歳って見たような…。

夢の公務員・・・ 怠けず働かず・・ 
さらに、その素敵な待遇から、成功した起業家よりもお得と言われる公務員…
||∀=) 一発、当てますか…?w
他人事ながら、ワクワクしますネw イケイケ、ドンドンw

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

_(・ω・)_ ここからは余談ですが…。
以前、どこかで聞いた事があります。
都会から地方に引っ越した場合、大体2年くらいで
「悪くはないけど、ちょっと疲れた、飽きた。都会に戻りたい。(´∇`;) 」
という感じになるそうですw

地方でそう言われるくらいですから
小さな島の暮らしでは、更にそういう気持ちも強くなりますよね。^^;

体の健康を思うと
代謝が良くて、働ける内は南の島が良いと思いますけど…
(病院や交通の便から、都会ほどお年寄り向きなんです。
若い時より代謝が落ちているため、少々空気が悪い都会でも、体に取り込む量が少ない=影響が少ないし…。)

でもひとまずは、人生の選択肢を増やす意味で
勉強に取り組んでみては如何でしょうか。
^^b 応援しています☆

参考URL:http://90r.jp/shakaijin.htm

投稿日時 - 2017-09-04 00:41:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

aamumumu23 さん、こんにちは。

いいところに就職しましたね。後2年くらいは釣りとか、読書とかで持つと思います。思いっきり健康的なところでしょうからね。必要なことは免許の書き換え更新でしょうかね。そんなことを利用して都会へ出るのもいいかもしれませんね。

投稿日時 - 2017-09-04 09:05:54

ANo.5

>辞めて一旦、東京に帰り、向こうで転職活動をしようかとも思いましたが、すぐに転職先が見つかるとも思えません。

 東京には仕事が溢れています。何でもよいのなら、すぐに見つかります。
ただし、良い職に就きたいのなら、よほどの高いスキルが無いかぎり無理です。

>たまに人が溢れる東京が懐かしく、人恋しくなります。

 「たまに」なら、時々東京へ帰ってくれば(行けば)良いではありませんか。「たまに」のために、今の職を捨てることは無いでしょう。

>いい方法がないものでしょうか?

 日本人をいっぱい呼べば良いのです。「南の島のダイビング」を売りにすれば、集まりますよ。もしかしたら、これが本業になるかも・・・。
 今の環境から脱出することよりも、良いところを最大に活かし、その場で踏ん張ることを考えた方が良いのでは。

投稿日時 - 2017-09-04 08:17:14

お礼

ありがとうございます。

東京と違って、同じ仕事をしていても、市場規模が違うから、儲からないんですよね。

儲からない→支店の成績も良くない→夏のボーナスも入ってこない→意気消沈、、今この辺り、、

東京と同じ成績を維持しろというのは難しい話です。

頑張ります。

投稿日時 - 2017-09-04 09:18:29

ANo.4

東京がよいですか?
人は、自分の持っていないものにあこがれるのですが、
それが手にはいると、つまらないものになってしまいます。

多分、東京に帰れば、そこの悪いと思われることを探し出して、
島が恋しくなると思いますよ。

仕事は、生きるために必要なこと、今何事もなく、こなせているのなら、転職しない方がよいと思います。
仕事で、体をこわしたり、心を病む人は、多くいます。
転職できるところは、労働条件が悪いから、辞める人が出来るから、そこに空きが出来るのです。

仕事をヌキにして、今住んでいるところで、楽しめることを探し出すか、作り出せばよいと思います。

1人で出来る楽しみ方、仲間を作っての楽しみ方、探し出しましょう。
無ければ作りましょう。
やる気になればきっと見つけ出すことが出来ます。

東京にあこがれ、逃げ出すだけですよ。
たった2年で?根性無し”と思います。
それくらいで逃げ出すようでは、何をやってもうまくいかないですね。

投稿日時 - 2017-09-04 07:13:54

私はタイのとある小さな島で仕事をしていたことがあるのですが、全く帰りたいという気持ちにはなりませんでしたが、質問者様のお気持ちはわかります。何もないところではつまらなくなったりもしますよね。私の場合はホテルでの仕事だったので、スタッフとも仲が良く、みんなで出かけたりしてて満足な上、あちこちの島を一人でまわったり、メインランドを旅したり。旅好きなのでとても楽しんでいました。転職は現地にいてもじゅうぶんに出来ると思いますよ。面接だって今はスカイプでもできますしね。少しずつ始めてみてはいかがでしょうか。2年も海外経験があるのですから、なんとか認められるのではないかなと思います。頑張ってください。

投稿日時 - 2017-09-04 06:33:54

ANo.1

 海釣りしたら?あと2年は持つと思います。

投稿日時 - 2017-09-04 00:06:16

あなたにオススメの質問