こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

地方法人特別税は国税なのに何故、都道府県に申告?

地方法人特別税は国税なのに何故、税務署に直接申告せず、わざわざ、都道府県に申告し~、と回りくどい流れを取っているのですか?
理由が知りたいです。

調べた抜粋です↓
【地方法人特別税は国税ですが、事業税と併せて都道府県に対して申告納税を行い、納付された地方法人特別税は都道府県から国に全額払い込まれ、その後「地方法人特別譲与税」として各都道府県の自治体に再分配される仕組みになっています。譲与税額の2分の1は人口を基準に、残りの2分の1は従業員数を基準に算出され交付されます。】

投稿日時 - 2017-08-27 20:01:52

QNo.9367806

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 元々が法人事業税(地方税)であり、抜本的な改正が行われるまでの暫定的運用だったからではないでしょうか。

 いずれは無くなるのだから国としても経費を掛けたくない、元々地方に納めていたのだからそのままの運用を継続した、というようなことが考えられます。

投稿日時 - 2017-08-27 21:45:29

お礼

ご回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2017-09-18 11:13:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問