こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アクセスポートを利用したvlan tagなしの通信

NWに知見のある方にお聞きしたいのですが、添付のような構成の場合、PC AからPC Bへの通信は可能でしょうか。

ipセグメントは同一で
あり、直接接続されているスイッチAのVLANは異なるVLANですが、すべてアクセスポートのため、スイッチBを経由してVLAN30経由で戻ってくる想定です。

ご教示願います。

投稿日時 - 2017-08-27 13:21:37

QNo.9367698

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

アクセスポートはパソコンやサーバーなどが接続されるポートなのでスイッチAのポートがすべてアクセスポートの場合スイッチBへデータが流れないのでトランクポートの設定が必要かと思います。

CDPはCisco社オリジナルのレイヤー2プロトコルなので、他社装置との接続を考慮してno cdpにしてパケットの送出を抑制していると思います。

投稿日時 - 2017-08-28 13:52:00

ANo.2

通信でしますよ。VLANはスイッチの中に仮想スイッチを作るようなイメージなので、PC A→スイッチAの中のVLAN10の仮想スイッチ→スイッチB→スイッチAの中のVLAN20→PC Bというフローになります。
参考までに。
http://milestone-of-se.nesuke.com/nw-basic/ethernet/vlan/

投稿日時 - 2017-08-28 08:04:18

ANo.1

すべてアクセスポート、外に出られません。
それから異なったVLANどこで通信させますか。
アクセスポート設定でtagなしの場合、デフォルトVLAN 1付与

これでは通信できません。

投稿日時 - 2017-08-28 04:42:29

補足

アクセスポートの場合、対抗とvlanidが相違していてもトラフィックは流れる認識でしたが、違いましたでしょうか。

※cdpのエラーやstpの挙動が変わる等、一部機能に制限はつくと思いますが。

投稿日時 - 2017-08-28 10:21:19

あなたにオススメの質問