こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

社員の健康診断につきまして

先月会社を立ち上げまして、社員は10名の企業なのですが 年に一度の健康診断の内容については、法定Aの項目を受けさせていれば大丈夫でしょうか?

よろしくお願いいたします。

http://www.shoutoku.or.jp/kenshin/%E6%B3%95%E5%AE%9A%E5%81%A5%E8%A8%BA%E9%A0%85%E7%9B%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7.pdf#search=%27%E6%B3%95%E5%AE%9AA%E6%A4%9C%E8%A8%BA%27

投稿日時 - 2017-08-10 14:06:47

QNo.9361450

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

なぜに厚生労働省の資料を見ないのでしょう?
職場の一般健康診断は、こちらのリーフレットですよ。
http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/anzen/dl/130422-01.pdf 事業者に義務付けられている健康診断はこの内容です。満たさない健診は、法令違反です。疑問点は、都道府県労働局または労働基準監督署(労基署)に問い合わせるように指導してありますね。

ちなみに、35歳だの40歳以上だのは、リーフレット;表2の省略基準にある「貧血検査、肝機能検査、血中脂質検査、血糖検査、心電図検査:35歳未満の者及び36~39歳の者」を見れば、理解されるでしょう。ただし、これはいわば最低基準です。表2のままに省略する義務はないし、逆に検査項目を増やしてもいいんですからね。

健康管理施設アニモの資料なんぞをどれだけ検討しても意味がありません。法定Aだの法定Bだのは、そこが勝手に使っている言葉にすぎません!よそでは通用しませんから、そんな用語は忘れて下さい。

さらに、御社の業務内容によっては、もっと別の健康診断が義務付けられている可能性だってあります。労働局・労基署に相談するか、全国労働衛生団体連合会(全衛連) http://www.zeneiren.or.jp/toeverybody/index.html に加盟している健診機関のような、まともなプロに相談されることを、お勧めします。

投稿日時 - 2017-08-10 22:27:29

お礼

大変勉強になりました。
法定Aとは一般的な用語では無いのですね^^;ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-08-10 23:16:33

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

何をやっている企業なのかによって変わりますよ。

たとえば、化学実験のようなことを業務中にしているのであれば、「特定検診」というものを受診しなければならないことが法律で決まっています。

職種によって、肺や呼吸器系を注意深く調べなければならない場合もありますし、負荷をかけた軽い運動にどの程度適応するかの状況をみる必要が生じる場合もあります。

ですから、一概に法定Aでいいです、なんていうお答えはできません。
業種や、個々人の作業内容をおしえていただけないと回答は困難です。

投稿日時 - 2017-08-10 22:11:26

ANo.3

#1です。

> 法定Aでは不足になるのでしょうかね?

「既往歴及び業務歴の調査」とか「自覚症状及び他覚症状の有無の検査」は,通常は医師が質問してそれに答えるだけで済ませます。だから通常は「医師による問診・診察」に含まれているのです。したがって不足しているということはないでしょう。
#2さんが「35歳以下に受けさせています」というのは多分それ以上の年齢の人には人間ドックを受けさせているのでしょう。定期健康診断で実施しなければいけない項目が含まれていれば,それ以上の項目について検査することは何ら問題ないどころか従業員の健康のためには奨励されるべきです。ただ法律で義務付けられているのが定期健康診断であってその項目については会社負担で実施しなくてはいけませんが,それ以上の検査を行うときはその部分については自己負担させてもよいということです。
「最低限受けれたらと思っています」というのなら,従業員全員を定期健康診断で済ませれば法律上の義務はクリアできます。

投稿日時 - 2017-08-10 17:02:48

お礼

再度ご回答いただきありがとうございます。
大変勉強になりました‼

投稿日時 - 2017-08-10 23:15:17

ANo.2

弊社では法定Aを35歳以下に受けさせています

投稿日時 - 2017-08-10 15:26:02

お礼

ご回答ありがとうございます。
まだまだ出発したばかりなので経費を詰めていきたいところでして、最低限受けれたらと思っています。ちなみに法定Aの内容では40代とかなら不足になるのですかね?

投稿日時 - 2017-08-10 16:18:50

ANo.1

労働安全衛生規則44条に定められています。必要な検査は以下の通りですが,医師が必要でないと認めるときは、省略することができるものがあります。
一  既往歴及び業務歴の調査
二  自覚症状及び他覚症状の有無の検査
三  身長、体重、腹囲、視力及び聴力の検査
四  胸部エックス線検査及び喀痰検査
五  血圧の測定
六  貧血検査
七  肝機能検査
八  血中脂質検査
九  血糖検査
十  尿検査
十一  心電図検査
リンク先をみると
一  既往歴及び業務歴の調査
二  自覚症状及び他覚症状の有無の検査
が書いてありませんが,「医師による問診・診察」に含まれていると言う事なら,この内容で大丈夫です。
なお,そんなに心配をしなくても,健康診断を実施している医療機関で労働安全衛生法で決められた法定健康診断のうちの定期健康診断と言えば,内容は把握していますよ。

投稿日時 - 2017-08-10 14:44:25

お礼

ご回答ありがとうございます。近くの古い内科にたずねたところ、受診内容はどんなものでしょうか?との返答でしたもので。法定Aでは不足になるのでしょうかね?

投稿日時 - 2017-08-10 16:16:30

あなたにオススメの質問