こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

消費税の基本について教えてください。消費と対価

消費税の基本について教えてください。

消費税の定義のようなものを調べていましたら、以下の2種類の説明がありました。


●『消費税は、国内において事業者が事業として対価を得て行われる取引に課税されます』
ここでのキーワードは「対価」だと思います。



●『消費税は原則としてすべての商品やサービスの売り上げを課税対象とし、消費一般に負担を求める国税』
こちらでのキーワードは「消費」だと思います。

この、「対価」と「消費」はどう関係してくるのでしょうか?

個人的には「消費するから消費税がかかるのであって、対価は関係ないのでは?」と思ってしまうのですが…。
なぜ、消費税に『対価性』が求められているのですか?

投稿日時 - 2017-07-22 21:25:11

QNo.9354742

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

売り上げに課税=対価に課税では?

投稿日時 - 2017-07-23 00:34:06

お礼

ご回答ありがとうございます。
参考になりました。

投稿日時 - 2017-08-09 21:47:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

> 個人的には「消費するから消費税がかかるのであって、対価は関係ないのでは?」と思ってしまうのですが…。

消費しなくても消費税の課税対象になることはいくらでもあります。『消費税は原則としてすべての商品やサービスの売り上げを課税対象とし、消費一般に負担を求める国税』という説明は消費税の一部の説明に過ぎません。
例えば,試供品や見本品の提供は消費税の対象にはなりません。それから補助金や損害賠償金なども消費税の対象ではありません。
消費税のキーワードは「国内」「事業」「対価」です。

投稿日時 - 2017-07-22 22:42:51

お礼

ご回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2017-08-09 21:46:13

ANo.1

税金だから。

投稿日時 - 2017-07-22 22:40:35

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-08-09 21:45:26

あなたにオススメの質問