こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ふるさと納税と国税、地方税

ふるさと納税は寄付金ですが、国税と地方税の関係でいえばどうなのでしょう?

確かに住んでいる住所の自治体と違う地方自治体に寄付するわけですが、日本では国税が多くあり地方税が一部で国から補助として地方に流れると思います。

ある個人がある地方自治体に寄付すると、ある個人の国税と地方税の一部が控除されるということでしょうか?

投稿日時 - 2017-06-04 17:09:15

QNo.9337173

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ワンストップ特例の利用有無によって異なります。
・ワンストップ特例では、寄付金控除は全額が地方税(住民税)からの控除になります。
・一方、確定申告を行うと、住民税のほか、一部は国税(所得税)からも控除されます。

全体の税金の流れから言うと、以下のようにまとめられると思います。
・寄付した人
自己負担金が最低2,000円はあるので、その分の税金を多く支払う。ただし、お礼の品が十分もらえれば実質的には得をする。
・寄付を受け入れた自治体
お礼の品や事務手続きに費用はかかるが、全体として税収は増える。
・寄付をした人が住む自治体
収められるはずだった住民税が他の自治体に流れる分の税収が減る。ワンストップ特例だと国税分がないため、より影響が大きい。ただし、地方交付金の交付団体であれば、そのうちの一定割合(75%)までは国から補填される。不交付団体であれば、まるまる減収になる。
・国
所得税自体の減収のほか、減収となった自治体への地方交付税分の支出が増える。

※なお、寄付により税収が増えた場合でも、その自治体の地方交付金は減りません。寄付金の額の大小は地方交付税の算定基準ではないからです。

投稿日時 - 2017-06-04 18:34:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>ふるさと納税は寄付金ですが

その通りですね。税金(上納金)と異なって寄付は自由です。

>国税と地方税の関係でいえばどうなのでしょう?

政府・財務省が指定した組織への寄付金は、所得税控除になりますよね。
初頭税控除と言う事は、住民税なども減額となります。
この制度を利用した「節税目的」で「ふるさと納税」を行っている方もいます。

投稿日時 - 2017-06-04 21:47:32

ANo.2

そのとおりです。
国税の所得控除と地方税の税額控除(寄附控除)です。

投稿日時 - 2017-06-04 17:27:37

ANo.1

そういうことです。

投稿日時 - 2017-06-04 17:26:07

あなたにオススメの質問