こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

会社更生法や民事再生法後の銀行融資について。

会社更生法や民事再生法後の銀行融資について。

例えば上記のようなことが起こった場合、銀行債務が免除になったとして、会社が復活した後に銀行に新規融資って出来るんですか?

銀行側としては借り逃げされた会社に融資なんてしたくないかなって思ったんですが…

また、いま話題の東芝が万が一会社更生法になった場合、メインバンクの三井住友やみずほ銀行は、新規融資をするのでしょうか?
借り逃げされても、融資は銀行の仕事だから新たな気持ちで融資判断をするのでしょうか?

以上、ご教示よろしくお願いします。

投稿日時 - 2017-04-25 14:31:47

QNo.9321613

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

通常はメインバンク自体を変える(=新規に融資した銀行がメインを取る)のが普通ですが。更正会社や再生会社には割増利息を課します。

投稿日時 - 2017-05-01 07:42:59

ANo.2

>復活した後に銀行に新規融資って出来るんですか?

できますよ、
何も問題ありません。

>また、いま話題の東芝が万が一会社更生法になった場合、メインバンクの三井住友やみずほ銀行は、新規融資をするのでしょうか?

まず、会社更生法にはならないでしょうが、新規融資するでしょうね。

>借り逃げされても、融資は銀行の仕事だから新たな気持ちで融資判断をするのでしょうか?

銀行って、何で利益を得ているのか、ご理解されていますか?
お金を預かったって、利益は生まれないんです。
借りてもらってその手数料として受け取れる金利が銀行の利益です。

そもそも東芝が、赤字になった原因は、ウエスチングハウスの持っている負債です。
それがなくなれば、十分な黒字企業なんです。

これで意味がわからないでしょうか。

ウエスチングハウスはアメリカの会社更生法で、一度生産しますので、これ以上の赤字が増えないということになります。

残っているのは、黒字の会社です。
WHが切り離せなければ別ですが、切り離して赤字が増えない様にしたということは、残った黒字企業なのですから、その黒字内容で、返してもらえる元金と利息がもらえるのなら、貸さない理由はなんなのでしょう?

借り逃げされた金額以上に利益をもらえればそれでいいんです。

ただ、そもそも、現状で、日本側の会社は会社更生法を申請する必要もないわけですので、借り逃げしない状態ということなんですけどね。

投稿日時 - 2017-04-25 14:49:04

ANo.1

 
もちろん融資します。
企業は再生したのだから、新しい財務や事業計画、将来の見通しにより判断します。

投稿日時 - 2017-04-25 14:40:09

あなたにオススメの質問