こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Movable TypeのSEO

Movable Typeで作ったサイトの、あるページについてSEO対策することを
考えています。
というのは、あるページがあるセミナーの紹介なので、より多くの人に
見て欲しいというものです。
ただし、当方はそのサイトを作った者でも、サイト制作技術に詳しい者では
ありませんし、かつ、そのサイトの中descriptin(というのですか?)を
直接いじれる者でもありません。

よくわからないので、まず”Movavle Type"、"SEO"とグーグルで検索してみた
ところ、↓が出てきました。
https://www.movabletype.jp/blog/movabletype_google_seo_starter_guide.html

なんだか一見して当方にはよくわからないものが載っていますが、
上記のサイトが言っていることは正しいのでしょうか?
最近、Googleでは今までのSEO対策では効果がないと言われていることから、
上記サイトは少し古い情報なので役立つ情報なのか知りたいのです。

また、ストレートに聞くと、MovavleTypeでつくったウェブサイトのSEO対策って
どうすればよいのですか?どこかに依頼するにしても、よくわからないので
言われて正しいかどうかというのがわからないので聞けないということも
あります。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-12-05 23:37:16

QNo.9264493

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

> それでも恣意的な対策をしても、ムダでしょうか?
ムダではなく、逆効果と書きました。
ペナルティーを受けて、ランキング圏外に落とされることもあります。

特定キーワードだけ上位になればよいのであれば、Googleに広告料払って
検索結果の上に リスティング広告だせば よいのでは。

投稿日時 - 2016-12-09 01:17:20

お礼

早速のご回答ありがとうございます。
そうですね、リスティングでよいかな
と個人的には今思いました。
個人では決められないことなので、
リスティングを提案してみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-12-09 08:58:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

Movable Typeの設定だけで簡単にできる項目に絞った記事はあるでしょうけど、
Movable Typeだからといって特別なことはなにもないですよ。
もちろん、以前流行ったような検索エンジンを欺くための恣意的ないわゆる"SEO対策"をやっても
いまや逆効果というのも、Movable Typeでも同じです。

ただし
> 当方は~ そのサイトの中descriptin(というのですか?)を直接いじれる者でもありません。
ということならば、手の出しようがありませんが。

投稿日時 - 2016-12-08 10:42:30

お礼

ご回答ありがとうございます。
>恣意的ないわゆる"SEO対策"をやっても…
そうらしいですね。
ただ、今回そのサイトに訪問するために検索する言葉は
固有名称で検索しないと、まず引っかからないものです。
それでも恣意的な対策をしても、ムダでしょうか?

投稿日時 - 2016-12-08 23:30:09

ANo.1

考え方がおかしいです。

目的はなんですか、です。

SEOという観点を持ったところからおかしなことになるのです。
この観点は、要するに、ある言葉での検索順位を上げるということですね。

目的はそれなんですか。
目的は、よりたくさんの人に来てほしい、見てほしい、ということじゃないですか。

SEOなんか言い出すとそこからブレだすんです。
大谷の使っているバットを買ったから野球に勝つだろう、と似た感覚です。

よくありがちな用語で説明しますが、例えば「ダイエットキング」という商品があったとします。
これをSEO対策して、検索上位にあげたいと思うのですね。
思うのは自由です。

仮にその「ダイエットキング」で一位が取れたとします。

このページ、訪問者は多くなりますか。そもそも売れると思いますか。

何をいいたいかお気づきだと思います。誰が「ダイエットキング」とタイプして探しに来るか、です。
たいがい誰もそんな検索はしません。
結局訪問者は数人程度で終わるのです。
検索順位1位の言葉を誰も検索にかけなければ、SEOって何の意味がありますか。

検索をする用語は、そんな固有名詞ではなく、「ダイエット失敗」だとか「リバウンド防止」じゃないですか。

より広く、たくさんのキーワードで呼び寄せる工夫をしたほうが絶対にいいと思いませんか。

森永卓郎なんていう人を使用前使用後の写真をならべて掲示しているものがありますね。
あれ、強烈な印象を持つけど、商品名思い出しますか。

だけど探しに来ますよね。商品名わからなくても検索できます。
森永卓郎、で検索すればいいのです。商品名なんてどうでもいい。

そういう感性を理解しましょう。

無駄にSEOなんて考える暇に、いろいろな餌を工夫し、海にまいてみて魚が来るのを待つほうが賢いでしょう。

投稿日時 - 2016-12-06 16:43:19

お礼

ご回答ありがとうございます。
>この観点は、要するに、ある言葉での検索順位を上げるということですね。
そうです。
今回そのサイトに訪問する方が検索にかける言葉は、ある固有名詞
(殆ど知名度のない、新しい言葉)であり、検索しようとする人はまず
その言葉でしか検索しないと考えています。
また、そもそもその言葉で検索した人しか訪問してもらう対象と考えていません、今のところ。
そして、その言葉を検索にかけてひっかかる、数少ない別のサイトよりも上に掲載されるようにしたい、ということなのです。

仰ることは理解しているのですが、上記の観点での回答をいただければ、
幸甚です。

投稿日時 - 2016-12-08 23:38:55