こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

上場していない株式会社の株について質問があります

現在私の父親は中小企業の会社を経営しています。
一応、自分も株主らしいので、年に1回(たぶん決算の前後に)、自分の銀行口座に
数十万振り込まれてくれています。とても有り難い話なのですが
自分はこのお金は使わず、そのまま貯金しています。
昔、このお金をの事を親父に聞いた事があるのですが、先述に述べた通り、お前も株主だから
利益が出たら、その分払っているみたいな事しか教えてくれませんでした。
有り難い話なのですが、働いてもいない人に利益を配るのなら、実際にその会社で
働いている従業員にその分を払えばいいのになと思います。
(そんな事、父には言えませんが・・・・)
上場している会社なら、その会社の株が上がったり、下がったりで売買して儲けた 損した
みたいな話は分かりますが、上場していない会社の株っていうのが、価値とかよく分かりません。


もう一つ質問があります。現在その会社には、あと2社グループ会社がありまして 
AとBにします
A社が工場的な役割を果たしていて、子会社みたいな形になっています。
B社と父の会社で、A社を面倒をみているような状態です。
で、この夏にもうB社が廃業することになりました。(跡取りがいないのとずっと赤字続き等)
財務処理等があるので、暫くは存続するらしいのですが
で、B社の会社の株を買い取るとか買い取らないとかの話になってて
父の会社もそこまで余裕がないらしく、僕に今まで毎年、振り込んでいるお金を
使ってないなら貸してほしいと言われました。(高級セダンが買えるくらいの金額)
勿論、父が困っているので貸すつもりにはしています。ただ、理屈がよく分かりません。
父に聞いても、色々仕事でストレスも溜まっているせいかあまり詳しく教えてくれず
理解できないなら自分で会社、株のこと勉強しろと一蹴されてしまいました。

分かりやすく説明してくれる人がいれば、よろしくお願いします

投稿日時 - 2016-06-14 22:45:36

QNo.9187711

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

上場していなくても、会社は株主の物です。
従業員は株主の為に頑張って利益を上げるために雇用されています。
儲かる=安定して雇用出来る、給与も業績により賃上げ出来る。
ボーナスも上げることが出来る。
きちんと従業員に貢献していると思いますよ。

上場している場合、株価の上がった下がったで売買される方も居ますが、
配当金を貰うため、会社を支持するために長く保有される方も居ますが、
一定の株を有していれば、その会社で働かなくても権限を持つことが出来ます。
それが、上場していようがいていなくても同じです。

ただ上場していないので、株価の変動がないだけの話で、それ以外の事は同じです。

B社が赤字続きなら、買い取ってもA社と、父上の会社の利益を食うだけなので、
廃業が無難でしょう。

株のこと勉強しろとと言われた・・・自分も株主だからと、聞いた所で
会社の事も知らない奴が口を出すなと言われるでしょうね。
そこそこの配当金を貰っているので、発言権くらいはあるんでしょうが・・
矛盾した部分ではあります。

自分が、どの会社の株を何%持っているのか一度聞いてみたらと思います。
そこも分からずでは・・

余計な話ですが、父上の会社の苦労されている様子ですね。
多分お金は帰ってきませんよ。

今後、父上の会社会社が、廃業・倒産しても、株の価値がなくなるだけで
貴方に借金はできませんのでご安心して下さい。
ただ、倒産した場合、会社の資産として所有している物があれば・・それは
売却して返済に当てられます。

投稿日時 - 2016-06-15 00:32:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

基本的には会社は株主が持ち株の割合で所有しています(だから株主総会で経営について質問したり出来る)。
B社の救済で資金を出す(融資・増資)のかB社が持つ連結子会社A社の株式を自社で引き取りたいのかで対応は変わります。
B社を増資や融資で救済したいなら目論見書を(見て判断する)、A社株を買いたいから貸すのであれば親子でも借用書を(当然無利子無催促は不可。理由は税務署対策)、A社株を貴方が買うのであればA社の財務諸表の閲覧をそれぞれ必要とします。
貴方の質問の聞き方ですとB社を清算してA社を完全子会社にする為の資金と思われます。ならば「金は出すから親父の持ち株をその分寄越せ」との交渉が一番では。

投稿日時 - 2016-06-30 11:27:19

あなたにオススメの質問