こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

PHPで切り替えてもモバイルフレンドリーになる?

 Googleがスマホに対応してないサイトは順位を下げることを決めたそうですね。

 モバイルフレンドリーになるには、画面の幅によってCSSを切り替えたりして、サイトの幅やレイアウトなどに変化をつけるのが基本のようですが、これ、PHPなどでブラウザの情報を元に表示するファイルやHTMLなどを変える方法だと、どう判断されるのでしょうか?

 HTMLのヘッダ部分に、CSSの切り替えタグがあって、その先のCSSの内容によってクローラーが判断しているなら、PHPなどでHTMLの出力内容そのものを変えたり、PCやスマホによって.htaccessで専用ページに飛ばす方法じゃ、ただのPCサイトと判断されそうですよね。

 それともクローラー自体がPC向け用とスマホ向け用に別れていて、PHPなどの切り替えにも対応できているのか・・・。

 この辺、どうなってるんでしょうか?

投稿日時 - 2015-05-15 22:27:08

QNo.8975746

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

Googleのアナウンスメントをちらっと読んだ限りではPHPなどでの切り替えは「推奨しない」と宣言していましたね。ランクを落とすなどは言っていませんが、長期的には同一コンテンツをレスポンシブにした方がいいのでは。

投稿日時 - 2015-05-16 06:16:46

お礼

 そうなんですか!?

 元のレイアウト的に、レスポンシブにするのがちょっと厳しくてですねぇ(^_^;

 ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-05-17 17:09:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ものごとはシンプルに考えて下さい。

仮に誰かの能力を判断しなければいけないときどうしますか。
その人間がやった仕事を見せてもらって判断するしかないでしょう。

たとえば画家を判断するとき、その人間の描いた絵を見るだけですね。
そうすると出来がどうであるか、細かいことはともかく見てわかる情報で判断します。

この画家が血を吐きながら描いたとか点滴をしながら描いたかは知りたくもありません。
そういう人生上の大事が作品に出ていることはありえますからできたものだけで判断します。

出来たものがろくでもないのに、作家本人が命をかけたと言われても困ります。

検索エンジンのクローラというか評価システムも同じです。

HTMLの中身に何が書いてあるかではなく、CSSでどう制御をしているかを見ます。
それをレスポンシブというわけです。
レスポンシブに設定されているタグがHTMLで参照を受けないようなら、何もしていないのと同じです。
設定がありそれを参照する仕組みになっていれば評価するのです。

.htaccessで制御するなんていうことはページの流れ制御の構造の問題であって、ページの表現ではありません。
PHPの論理でどう編集するかなんていうことは一切評価しません。

厨房でいかなる名人芸の包丁さばきで料理がなされたか、なんて見ないのです。
食べてみてまずかったら、板前の腕前なんてろくなもんでないと思うだけです。

出来上がったページがどう見えるかを評価するのです。

そういう極めてシンプルなことです。

投稿日時 - 2015-05-16 17:46:23

補足

 その程度のことはワシにも分かるんですが、実際、今持ってるブログをテストしてみると、同一ページではなく、ちゃんとスマホ用のページを閲覧して「モバイルフレンドリーです」と判断されるんですよ。

http://www.google.com/webmasters/tools/mobile-friendly/?hl=ja

 今持ってるブログはPC用とは別に「ドメイン/s/」というフォルダにスマホ用ページが格納されてるんですよね。

 seesaaブログがどういうシステムを使ってるか分かりませんが、これって.htaccessで飛ばしてますよね、たぶん。

 なので、サイト側がスマホだと判断できるような情報を持ったクローラーと併用で判断するのかなと思ったわけです。

投稿日時 - 2015-05-17 17:18:19

お礼

 ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-05-24 23:32:31

あなたにオススメの質問