こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

キャッシングの過払い計算と時効(セゾンカード)

セゾンカードに開示請求して、キャッシングの計算書が送られてきました。
その計算書を見ると

初めの借入は、
1996年8月に「10000円」で、1997年4月4日に残元金額が「0円」になっています。
また1週間後の1997年4月13日に、「20000円」を借入し、数ヶ月後には、残元金額が「0円」になっています。
そういうのを繰り返しながら、
2002年10月1日に、「50万円」くらい一気に返済し、残元金額が「0円」になりましたが、
2002年10月18日からまた借り入れし、その取引中、残元金額が一度も「0円」にならず、継続し
2006年6月4日に、「46万円」くらい一気に返済し、残元金額が「0円」になりました。

<1>
上記のような場合、残元金額が「0円」になった時点で、1つの取引は終了ということでしょうか。

<2>
2002年10月18日からの取引しか、過払い金請求の対象にはならないでしょうか。

<3>
1996年からの取引も、過払い金請求の対象であれば、利率について質問があります。

返済途中で元金が増額した場合は、「18%」となり、
元金が減少した場合は、そのままの利率「18%」のままで計算するというのは、調べましたが
一度残元金額が「0円」になった時点で、再度借入した金額が10万円以下であれば
「年20%」とするのでしょうか。

<4>
セゾンカードの計算書の見方について、わかったら教えて下さい。
利息計算ソフトに入力する弁済額は、
セゾンカードの計算書では「手数料・損害金」欄の「金額」+「元金減少額」で良いのでしょうか。

<5>
全額返済が「2006年6月」なので、過払い金請求は、来年「2016年6月」までにすれば
大丈夫でしょうか。

以上、どなたかお教え下さい。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2015-05-05 13:36:42

QNo.8969365

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

過払い金返還請求はたいていどこの法律事務所も、相談料無料、着手金なし、成功報酬○○万円でやってますので、法律事務所にご相談下さい。

投稿日時 - 2015-05-05 17:25:31

お礼

返信ありがとうございます。
報酬金が少なそうだから、できないと言われました。

投稿日時 - 2015-05-05 17:33:43

あなたにオススメの質問