こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

相続財産の譲渡について

お世話になります。

表題の件についてお尋ねです。
10年程前に私が相続した土地の売却を検討しています。

司法書士さんに相続の手続きをしてもらったのですが、その時の土地の評価額が約1,500万円だったと記憶しています(書類は紛失してしまいましたので、再発行してもらう予定です。)

この度、買主から約1,000万円程で買い取りたいという旨のお話を頂きました。
この土地を売却した場合、土地の取得費はどのようになるのでしょうか。
譲渡所得はかかりますでしょうか。

また、この土地を含む相続財産は、相続税の基礎控除を下回っていたため、相続税がかかりませんでした。今回のケースでは、国税庁のHPに記載されている「相続財産を譲渡した場合の取得費の特例」は適用できるのでしょうか。

不足事項がありましたら、適宜追記致しますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2014-11-13 17:48:55

QNo.8823849

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>その時の土地の評価額が約1,500万円だったと…

それは、相続税の判断材料になっただけで、その後の譲渡所得とは関係ありません。

>売却した場合、土地の取得費はどのようになるのでしょうか…

被相続人が買ったときの値段です。
そんな昔のこと分からないというのなら、売却額の 5% を取得費と見なします。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3258.htm

特例には該当しないようですね。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3267.htm

>譲渡所得はかかりますでしょうか…

先祖が買ったときの値段を調べて、それより安くしか売れなかったのでない限り、譲渡所得が発生するものと思われます。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2014-11-13 18:06:57

お礼

お早い回答ありがとうございます。
取得費が分からない場合は、売却額の5%とみなされてしまうのですね。
もう一度検討しなおそうかと思います。

投稿日時 - 2014-11-14 08:18:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>この土地を売却した場合、土地の取得費はどのようになるのでしょうか。
その土地を購入したときの購入代金です。
その代金が不明もしくは1000万円の5%未満なら、その額を取得費にできます。

参考
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/kurashi/pdf/16.pdf

>譲渡所得はかかりますでしょうか。
取得費が不明なので何ともいえません。
取得費が1000万円を上回っているならかかりません。

>今回のケースでは、国税庁のHPに記載されている「相続財産を譲渡した場合の取得費の特例」は適用できるのでしょうか
いいえ。
相続税がかかっていないので適用になりません。

投稿日時 - 2014-11-13 21:44:28

お礼

ありがとうございます。
相続税がかかっていなければ、特例は適用できないのですね。
税理士先生に相談してみて、今一度考え直すつもりです。
ベストアンサーは回答の早かった方とさせていただきました。申し訳ありません。

投稿日時 - 2014-11-14 08:21:47

あなたにオススメの質問