こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

車と自転車の事故について

5月上旬に自転車と事故をおこしてしまいました。
相手は50代くらいの方だと思います。

私が大通りに出ようとしていたのですが、人の通りが激しいので、一時停止で車を停め、横断歩道前で車を停め、再度前に出て車を左に少し曲げた状態で停止し、左右を確認、右から車が来ていなかったので、発進したところ、前に自転車が飛び出して接触。(警察には「3度も止まったのに災難だねぇ~」なんて言われました…)

他の自転車や人は車の後ろを通ってたのですが、その人だけ前を走って接触。

車のスピードは全然出ていなく、自分の自転車のスピードで倒れた感じでした。

相手の方は痛いと全然起き上がれない様子。

診断は、その方から聞いたのですが、打撲・打ち身らしく、全治1ヶ月だったと思います。

今、まだ病院などに通っているらしく、示談が成立していません。

事故後に相手方と話したのですが、「私は全部悪いです。あなたの車が停まっていたのは確認していますし、その前を私が通ったのがいけなかった。警察に今から行き、あなたが悪くないことは伝えてきます」と言っていました。
目撃者も自転車の方がいきなり方向を変えて前に出ていた、と言ってました。

保険屋の請求金額は今のところ35万です。

もう4ヶ月になるのですが、こんなにかかるものなんでしょうか(時間も金額も)。

そして、自転車との事故、人身は全額負担はわかるのですが、物損も車が自転車の破損を全て支払うのでしょうか?

もちろんこちらが車なので悪いのは十分承知しています。

わかる方いらっしゃいましたら教えてください。

投稿日時 - 2014-08-26 17:29:12

QNo.8731322

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

元:損害保険会社の事故処理センター勤務でした・・。(5年前退社)


事故状況が、今一つ、解りかねますが。
相手方の「治療費」は、「強制保険」である「自賠責保険」で支払われます。
「傷害賠償」となりますので、「最高支払限度額」は120万円となります。

しかし、少し「臭い」ますね・・。
全く、スピードの出ていないご相談者の車と、軽く接触しただけで。
全治:1ヶ月の、全身打撲になるでしょうか?。
考えられるとしたら、相手方の「前方不注意」と「速度超過」が原因かと。

それなのに、今現在も、通院中との事ですが・・。
恐らくは、「過剰診療」を受ける事で。
「保険金」の膨らましを考えている可能性が、高いと想います。
元々の持病の治療も含めての、通院をしている可能性が高いです。

また、相手方が自分自身の「非」を認めているのであれば・・。
ご相談者の「過失割合」は削減されて、しかるべきだと想います。
ですので、ご相談者のお車の「接触傷」から。
損害保険会社の物損調査担当(通称:アジャスター)に、見て頂いては如何でしょうか?。
お車の「傷痕」を調査する事で、どれくらいの速度で接触し。
どの様な角度で、双方が接触したかが解ります。

今回、ご相談者が言われている「保険屋」とは・・。
ご契約の損害保険会社の事でしょうか?。
ご契約された、「保険代理店」でしょうか?。
ネット損保等でのご契約で、相手方の損害保険会社の事でしょうか?。

どちらにしても、ご相談内容を拝見した限り・・。
「不当請求」の可能性は、否定できません。

相手方が、自分の自転車の速度で「転倒」したのが「立証」出来るならば。
相手方の方に、重い「過失割合」を課す事は可能です。

しかしながら、ご相談者の車は・・。
3回共、「一旦停止」を行い、安全確認をされていたとは言え。
残念ながら、ご相談者の「過失割合:10%」を崩す事は難しいです。

もう一度、ご契約の損害保険会社に対して・・。
「白紙」に戻した上で、「過失割合」の認定をやり直す様に要求して下さい。
ここまで来たら、相手方の「不当請求」の「立証」と。
ご相談者の「過失割合」に従った、「対物賠償部分」の支払額を確定される事です。
相手方の「過失割合」を重く出来た場合は、僅かな「修理代」の支払だけで済むかと。

もし、話し合いの結果、「修理代」が少額な場合は・・。
ご納得出来る金額で有れば、「自腹支払い」の方がお得だと想われます。
今回、「対物賠償部分」を使ってしまうと3等級ダウンとなり。
回復するまでに、最低3年の時間が必要となります。

また、相手方の自転車への賠償は、「妥当な修理代」で有り。
「新車買い換え」は出来ませんので、それを強く主張なさって下さい。

また、「自賠責保険」を、ご契約されている損害保険会社に・・。
病院への、「調査」依頼のご相談を、して見ては如何でしょうか?。
自賠責保険金の支払が行われる際は、別組織である「調査事務所」が調査します。
なので、「不当請求」の可能性を強く主張して。
今現在の、「通院状態」を調査する事で、「不正」を働いているならば。
この時点で、相手方は示談に応じてくる筈です。

損害保険会社は、事実を知りません。
事故発生時の「証拠」を基に、「示談交渉」を進めて行きます。
なので、今回の事故の「真実」を知っているのは。
ご相談者ご自身ですので・・。
強い意志を持って、ご自分の「意見」を主張なさって下さい。

投稿日時 - 2014-08-26 21:04:01

お礼

回答ありがとうございます。

とっても参考になり、有難いです。

相手方が最初に運ばれた病院から、自分の両親の知り合いの接骨院に通うと言われたので、もしかして…という考えはありました。
疑うのが失礼かもしれないですが、もう4ヶ月ともなるとそう思ってしまって…。

保険屋の事ですが、任意で入っている保険屋さん(三井住友海上)と直接お話ししています。

回答者様の「白紙に戻す」と言う意味は、今まで払った金額を全部一度返してください、と相手方に保険会社が言うのでしょうか?無知ですみません。。

相手方の自転車の修理代、新品で請求させられたら支払うのかと思っていました。
こちらが悪くても同じようなことが言えるのでしょうか?

明日、保険会社に電話してみようと思います。

本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2014-08-27 00:30:13

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

= 再回答 =


言葉が足りず、申し訳ございませんでした・・。


私が申し上げた、「白紙」に戻すの意味は。
今現在、認定されている「過失割合」を。
どう考えても、納得いかないので、最初からやり直せ!と主張する事です。


また、ご質問の「自転車」の件ですが・・。
車と同じと、お考え頂いたら解り易いかと想います。
基本、「対物賠償部分」に於いては・・。
「全損」で無い限り、「原状復旧」が原則です。
少々、ボコボコにしたから新車に買い替えろ!と言う理論は、通用しません。

今回の、「自転車」の件も同じです。
「対物賠償部分」にて、「過失割合」に応じての支払いとなります。
なので、相手方の「過失割合」を重くする事が一番です。

投稿日時 - 2014-08-27 02:17:27

お礼

再度回答していただきましてありがとうございます。

今日、保険会社と話しました。
事故のときのことは、自分から送った書類などで理解して頂けていると思ったのですが、違っていました。
相手が自分の非を認めていること、左側に曲がろうとして自転車も左側から来ていたのにもかかわらず車に傷がついたのは右だったことを再度言ったら、100%車が悪いわけでなありませんね、と言われました。
しかし、相手は自転車なので、9:1くらいでしょう、と。

物損調査担当の事も聞いたのですが、車を調べても転んだ時のことは本人しかわからないので…、と言われて話をはぐらかされてしまいました。

人身の部分では、こっちが車ですし、相手にけがをさせているのは事実なので、全額負担は当たり前、車の修理も相手にお願いするつもりはありません。
保険会社からも自賠責で出来るから金額とかは関係ないでしょ~って感じで言われました。
なんとなく、保険会社は相手方を一番に考えている気がするのですが、当たり前ですかね??(けがさせているのは私ですし、そうなんでしょうけど、けがではない部分でも)

しかし、今回、いろいろ教えて頂いて、とっても参考になりました。
物損については、新品のものを買わないといけないと思っていましたし、色々な調査をしていただける場所もあるのだと、とっても勉強になりました。

本当にありがとうございます!!

投稿日時 - 2014-08-27 15:27:38

ANo.2

私はヤンキー兄ちゃんの腕にサイドミラーを接触させました。
軽く触っただけです。
目に見えるケガは無かったけど、とりあえず人身事故になりました。
休業損害やらなんやらで20万以上請求されましたね。
二十歳くらいの若造が日給1万5千ですと。
任意保険って大事だと思いました。
物損も含めて保険で対応するんでしょ?
アジャスターに任せるしかないです。

投稿日時 - 2014-08-26 20:00:18

お礼

回答ありがとうございます。

本当に、過剰請求とかまいっちゃいますよね…。

保険で対応するので今まで全て任せていたのですが、相手を疑うのは失礼かもしれないですけど、4ヶ月と言う長い期間まだ病院などに通っていることだったので不思議に思えてきて…。

確かに、任意保険大切ですよね。

投稿日時 - 2014-08-27 00:04:13

ANo.1

その程度なら安いくらいですよ

怪我をさせて仕事をするのに支障が出た となれば
その人の給料をも保障する事になりますし
麻痺を起こして、病院で寝た切り生活に なんて事になったら
医療費、入院費、お見舞金、慰謝料なども払わなければなりません
相手に非が有って良かったですね

投稿日時 - 2014-08-26 18:11:07

お礼

回答ありがとうございます。

確かに、大きな事故にならなくて良かったと思います。

投稿日時 - 2014-08-27 00:00:43

あなたにオススメの質問