こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

シーケンス回路(直流回路について)

シーケンス回路を勉強しています。
メーカーが描いた回路図をみると90%くらいの図が、-側を開放して、
リレーをON/OFFする回路になっています。
なぜ、+でないのでしょうか?

+を切った方が安全だと思うのですが、直流の場合は違うのでしょうか?

ご存知の方教えてください。

投稿日時 - 2014-05-17 15:04:08

QNo.8598935

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

いにしえの昔から北米と日本はNPNオープンコレクタが主流でした
http://www3.panasonic.biz/ac/j/service/tech_support/fasys/glossary/sensor/photo_fiber_proximity/grossary_033/index.jsp
ヨーロッパではPNP電圧出力が主流です

IEC安全規格
http://www.fa.omron.co.jp/products/category/safety-components/safety-relays/index.html
http://www.fa.omron.co.jp/guide/technicalguide/4/178/index.html
http://jp.idec.com/ja/technology/safety
http://www.keyence.co.jp/switch/safety/sc/?motive=TOP
http://www.fujielectric.co.jp/fcs/solution_case/safety/contents_01.html
これはPNP電圧出力に統一されてます
ヨーロッパで規定されたので当然そうなった


ただ日本国内では、
安全回路のみ電圧出力で
その他の制御回路はオープンコレクタが多い

IEC安全規格が規定された当時に(約10年前)
「PNP電圧出力に統一するべき」
と、言う意見も有りましたが
いつのまにやらうやむやに終わってしまって
結局未だにNPNオープンコレクタが主流

何故なら、当時既にNPNオープンコレクタ出力の機器(センサ等)
何万個以上も使われてましたら
それらをどうやって交換するのか?
莫大な交換費用はどーするのか?
未だに解決不能

投稿日時 - 2014-05-18 00:05:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問