こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

長所と短所

エントリーシートの質問に、長所と短所を答える欄がそれぞれあるんですが、
長所だけでなく短所の場合も、それを裏付けるような学生時代のエピソードなどを書くのでしょうか?
短所のエピソードを書くことで、マイナスイメージになるのではないかと心配です。
また、なるべくマイナスイメージにならない様な短所の書き方を教えてください。
アドバイスよろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-03-10 16:30:28

QNo.802103

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#3です。

>長所・短所を交えて6行ほどで書かないといけないので、長所(短所)を裏付けるエピソード、そして短所を克服する為努力している点を両方書こうと思うと、うまくまとまりません。
その様な場合、後者の方を重視して書いた方がいいのでしょうか?


→6行もあれば、「長所(短所)を裏付けるエピソード、
 そして短所を克服する為努力している点を両方」
 書けます。

多分、無駄な文章が多いはず。
削ればいいのです。

一度、自分の書いた文章を添削してみて下さい。

例えば、私が#3で書いた例文・・・

『私の短所は、短気なところです。
就職活動中、忙しさのあまり、ついつい友人の
会話の中でも、短気になってしまい、友人に
嫌な思いをさせてしまったことがあります。
その後すぐ反省し、友人に謝りましたが、
友人からは「今大変なの知っているから、
大丈夫だよ」と優しい言葉をもらい、
友達のありがたさも知りました。
今は、短気を起こす前に、そのような気持ちに
なったら、気分転換をはかり、コントロールしています。』

これも

『私の短所は、短気です。就職活動中、友人との
会話の中で、友人に嫌な思いをさせてしまいました。
その後すぐ反省し、謝りましたが、友人からは
「大変だよね。大丈夫だよ」と優しい言葉をもらい、
 友達のありがたさも知りました。
今は、そのような気持ちになったら、気分転換をはかっています。』

これでも充分通じます。前は200字くらい。
後のは100字程度です。

文章は、主軸の単語さえ抑えておけば、
意味を失いません。

是非、書いて長くなった文章を削って下さい。

投稿日時 - 2004-03-11 11:28:26

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

1019人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

記載すべきスペースが確保されているのならば、ぜひエピソードもかかれたほうがよろしいのかな、と思います。ただ、6行なのですよね…

長所に関しては、ご自身も納得されるところがあるでしょうから、いいイメージを持って記載することもできるでしょうし、さらに深く理科愛していただけるようなエピソードもお持ちかと思います。なので、こちらの方をメインにしてもよろしいのかな、と…

短所に関しては、誰しもあまりおおっぴらにしたくないものでしょうから…ただ、短所をうかがう意図としては、

「ご自身が短所として理解・把握している点に関しては、どのような努力をされているのか」

ということがありますですよ。要は、克服するためにどんなことをしているのか…が記載できればいいのかな、と。短所だけど、克服するためにこんなことをしています…というエピソードがあるのであれば、こちらをメインにしても面白いでしょうね。
あと、短所に関しては、本当にマイナスイメージになるようなものは避けられた方が賢明かな、と。努力次第では何とかなる…といったものを選ばれたほうが、なおよろしいかな、と思います。

どちらをメインにすれば、相談者の方の上手いPRになるのかは…どうぞゆっくりとお考え下さい。

投稿日時 - 2004-03-11 00:07:04

ANo.4

 短所について触れるときは、あまり掘り下げないほうがよいと思います。

 欠点について考えるわけですから、気持ちも沈んでしまいますからね。

 あまり文字数が使えないのであれば、さらっと

「私は友人に「自分の意見をちゃんと言うのはいいけれど、少し頑固なところがある」と指摘されたことががあります。それ以来、周りの声にも耳を傾けるように気をつけています。」

 といった感じで流してしまうのもひとつの手かと思います。

 飾らず、素直に自分を表現してください。

投稿日時 - 2004-03-10 23:28:50

ANo.3

短所を書かせる理由を考えましょう。

(1)どれだけ、自分のことを冷静に見ているか。
(2)その短所を自覚した上で、どうしたいか。

大きくこの2点ではないでしょうか。

…そこで、自分の短所を書き出します。

よく上がるのが、
●短気
●落ち込みやすい
…色々あると思います。
ここでよく考えてみると、こんなの誰でも持っている
ことに気がつきます。皆、短所があります。
なのにどうして書かせるかというと、上記(1)
を知るためなのです。

>なるべくマイナスイメージにならない様な短所の書き方を教えてください

そのためには、(2)を明確にします。

その欠点をどのようにカバーしているか。
これからどうカバーしたいか、より
「今、こうカバーしている」を書くほうが、
現在も努力しているというイメージに
つながります。

例えば

短所:私の短所は、短気なところです。
就職活動中、忙しさのあまり、ついつい友人の
会話の中でも、短気になってしまい、友人に
嫌な思いをさせてしまったことがあります。
その後すぐ反省し、友人に謝りましたが、
友人からは「今大変なの知っているから、
大丈夫だよ」と優しい言葉をもらい、
友達のありがたさも知りました。
今は、短気を起こす前に、そのような気持ちに
なったら、気分転換をはかり、コントロールしています。


こんな感じでしょうか。

ポイントは
1>短所のおかげで学んだこと
2>その短所を起こさないように何をしているか

ということをあげれれば、大丈夫ではないでしょうか。

頑張ってください。

投稿日時 - 2004-03-10 17:14:58

お礼

アドバイスありがとうございます。

下の方のお礼の方にも書かせて頂いたのですが、長所・短所を交えて6行ほどで書かないといけないので、長所(短所)を裏付けるエピソード、そして短所を克服する為努力している点を両方書こうと思うと、うまくまとまりません。
その様な場合、後者の方を重視して書いた方がいいのでしょうか?

投稿日時 - 2004-03-10 18:41:45

ANo.2

よく、長所と短所は紙一重というか裏表というか、そんな感じで書くといいって聞きます。
具体的には、

長所   短所
慎重 → 優柔不断なところがある
積極的→ 軽率なところがある

というような感じですかね。

あと、短所はそれだけを書くのではなく、その短所をフォローするために自分でどのような努力をしているか、というところまで書くといいと思いますよ。

投稿日時 - 2004-03-10 17:09:11

お礼

アドバイスありがとうございます。

質問の方に、間違って「長所と短所を答える欄がそれぞれあり~」と書いてしまいましたが、実際のエントリーシートの質問は「長所と短所を交えて自己紹介してください」というものです(スミマセン)
書く欄が限られているのですが、全体的な文章としては、その様な性格(長所・短所)だと言えるエピソードを書くよりも、短所をフォローする為努力した事を重視して書いた方がよいということでしょうか?

投稿日時 - 2004-03-10 18:33:49

ANo.1

エントリーシートって就職活動ですか?
私も就職活動のとき
「短所書いて良いのか…?」
って思いました。

簡潔に書けば良いんですよ。

長所:明るいところ、誰とでもすぐに打ち解けられる所
短所:少々飽きっぽい所、頑固なところ

ってな具合に。エピソードとかはいらないですよ。
書いてくださいってあれば書いた方がいいのでしょうけど。

それによっぽどの短所じゃないとマイナスのイメージってつかないと思いますよ。

短所:飽きっぽくバイトを3日でやめた

なんて書いたらそりゃだめっすよ。

面接なんかでも自分にとってマイナスのイメージなるようなことは言わないようにしたほうが○です。

頑張ってください。(^^)

投稿日時 - 2004-03-10 17:08:03

お礼

アドバイスありがとうございます。
就職活動のエントリーシートです。

質問は、「長所・短所を書き、自分自身を紹介してください」というもので、特にエピソードを書くよう指定されていないんですが、
よく自己PRを書く際にエピソードを書いた方がいいと言われるので書くべきなのか迷っています。

投稿日時 - 2004-03-10 18:16:27

あなたにオススメの質問