こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

35歳無職独身女ですが、生きていく価値がないですか

現在35歳、無職独身(バツイチ子なし)です。

あちこちで、女性は35歳で終わり、という書き込みをたくさん目にしてとても辛く思っています。

大学卒業後、システム関連会社に就職しましたが、残業や突然の出向が多く大変な思いをしました。
そこで、仕事をしつつ公務員試験の勉強をし、高い倍率をかいくぐって合格し転職しました。
しかしながら、上司のパワハラと異常な仕事量&夫のDVで鬱病になり、退職&離婚しました。
あまりにも辛くて一度自殺未遂をしましたが、こうなったらやりたいことをやりたいようにやってみようと思い直し、子どもの頃からの夢だったことを仕事にしてみました。
するとありがたいことに大成功し、収入には結びつかないものの、大変高い評価をいただくに至りました。
しかし業界にトップクラスになった後、燃え尽きたようになり、鬱病が再発しました。
さらに一昨年は大きな病気にもかかりました。

このような経緯があり、現在実家でニート状態です。

一昨年の大病も完治し、ようやく鬱病も軽快してきたので、就職活動を少しずつ始めています。
できればもう一度結婚もしたいです。

ですがあちこちで、35歳の女の正社員での就職は絶望的、派遣やパートでは将来の保障がなく老後が不安、また、結婚の対象にもならない、というような書き込みを頻繁に目にしていると、もはや自分にはなんの価値もないように思えてきてどうしようもありません。
自分は人としても女としても社会に不必要なのでしょうか。

残業もパワハラも本当に辛かったので、再び就職すると同じようなことが起こるのではないかとの恐怖も感じています。
それでもようやく就職に対して前向きになりかけていたのですが、就職活動をするうちに再び暗澹たる気分に陥ってしまいました。

何か資格を持っていても35歳ではどの企業も採用したがらないという書き込みも目にしました。
(現在は恥ずかしながら運転免許と英検2級くらいしか資格(認定)は持っていません…。情けない限りです)

それでも何か資格を取得すれば、多少は生きていく価値を認めてもらえるでしょうか。
勉強は好きなので、多少難しい内容でも苦になりません。
職場の同僚からも、お客様からも評判はよかったので、コミュ力、対人スキルには特に難はないと思います。

興味があるのはMOS、簿記、社労士、医療事務です。
この中でおすすめはありますでしょうか。
取得しても無駄、ということはないでしょうか。

もう人生終わっている、ということはないのでしょうか。

投稿日時 - 2012-03-28 00:46:12

QNo.7387906

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

40代前半の外国人男性です。現在東南アジアの非常に貧しい国パキスタンに暮らしています。

>もう人生終わっている、とうことなはないでしょうか

人間はね選んで生まれたわけないです、特に何にも目的を持って生まれたわけがありません、生きている価値がない、なんてそれは問題者やどの人間でも決めることじゃないです、人間は一生懸命生きることを大事です、日本や日本人は豊か過ぎて平和ボケしていると思うよ、一度海外に出れば生きる価値すごくあること思うよ、現地では朝信号に止まったとき車の周りに多数の乞食が車のまわりにきて、お金下さい、うるさく言うです、その人たちでも生きている価値思っているよ
人生を愛すること自分を愛することすごく大事です、失敗しても次挑戦することが大事です、負けたら終わりじゃないです、35歳の若さでそう思うのが大きな間違いですよ。
お大事にしてよ

投稿日時 - 2012-03-28 01:59:09

お礼

自分を愛すること、本当に大事なことですね。
すっかり忘れていました。
力強い励ましの言葉をありがとうございました。
元気が出ました。

投稿日時 - 2012-03-28 22:48:45

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

16人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

こんちには~。

私はあまり頭良くないんで仕事関係とかはよくわからなくて答えられないんだけど、価値があるかどうかっていうのはあるって答えらるって断言できます。

あなたみたいなしっかり者のお嫁さんだったら30代でも40代でも普通にほしいと思う人は多いと思うし、実際、独身男34歳普通の会社員の私でも嫁に来て~ってな感じですよ。

もっと気楽に生きていきましょうよ、私はまあ出世欲も無いんでのんびり普通に仕事こなして生きていき、引退んしたら寿命尽きるまで好きなアニメや映画でも観ながら生きていこうかなって結婚しなかったらの話ですがおもいっきり気楽に考えて生きてます。
友達と飯食いに行ってあのゲーム最高だよな!とかちょいと気分転換に海の近くの温泉でもいくかぁ!とか30代になっても10代の子供の頃と全然変わりないです。
難しい事考えずに子供になろうよ、価値があるないなんて関係ないね、私ならもっと頑張れ!価値がなくなるぞと言われたら、「ふ~ん、俺は俺の好きに生きるよ、他人の価値観なんて関係ないね~」って言いますね。

どうせ死んでまでこの世のしがらみ持って行ける訳じゃなし、死ぬまでどれだけ自分の人生楽しめるかが重要だと思うよ、私のこの生き方は私にとってはとても楽で幸せな生き方なので満足してます。

あなたももっと我侭に気楽に生きていきましょうよ。

そですね~、ギャグ漫画とか感動系のアニメ映画と色々観たらどうでえしょう?私は嫌~な事があった時はディズニー映画でも観て癒されれてます・

なんか無茶苦茶な事を書いてしまったような気がしますが、あなたには価値があるって事です。
捨てるならください、家でDVD鑑賞とかゲームとかする時に横にいてもらって一緒に笑ってもらえるだけで満足するし私にとってはそれだけでかなり価値のある人ですね(笑)

それではあなたの人生に幸あれ~。

投稿日時 - 2012-04-01 14:55:53

お礼

>死ぬまでどれだけ自分の人生楽しめるかが重要
その通りですね。
悩みながら生きても気楽に生きても同じ一度きりの人生だったら気楽に生きた方が人生お得ですよね。

私も漫画やゲームはわりと好きなので、なにか面白そうなものを探してみようと思います。
rwh375さんのお言葉でかなり癒されました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-02 23:35:40

ANo.12

採用側にいる者です。

35才以上で未経験スタートを歓迎する会社で、まともな仕事はほとんどないです。
30代ですから、資格があっても実務経験がなくては中途採用の対象者としては価値が低いです。


いきなり未経験業界、未経験職種をめざすのではなく、
今までの経験と何か共通する仕事をめざすのが現実的です。

投稿日時 - 2012-04-01 11:32:29

お礼

率直なご意見ありがとうございます。
ご指摘のこと、重々承知いたしております。

投稿日時 - 2012-04-02 23:18:56

ANo.11

あくまで参考マデ。

 再就職のためであれば、履歴書にプラスになるような資格がいいと思います。今までの職業経験を活かしたつつ、自分の好きな分野を勉強できるのが一番です。
 容易に取得できない資格であれば、経験とは関係なくても一定の評価はされると考えます。それはその資格と業務を結びつけるものではなく、この資格をとったということはそこそこ勉強はしたんだなという努力に対しての評価だと私は思います。

 資格取得が本道ではないと思いますので、就職活動のかたわら資格の勉強も並行してやるのがいいと思います。

投稿日時 - 2012-03-29 07:02:14

お礼

ありがとうございます。
簿記にはなかなか興味が持てず勉強がすすまないのですが、社労士はとても面白くてすいすい頭に入ってくる感じです。
就職活動を行いつつ、自分にあった資格を探していきたいと思います。
とても気が楽になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-31 16:53:24

ANo.10

ご質問を拝読すると、質問者様は努力で成功を勝ち取ってきたタイプなので、基本、何をやっても上手くいくような気がしますけど。
ただ、質問者様には「勉強では勝ち取ることができない利益」をどのように探し、得るかという考え方が欠落しているように感じます。

資格や語学など、勉強で得られるスキルは、絶対に質問者様を裏切りません。
勉強すれば必ず結果が出ます。就職にも繋がるかもしれません。
でも、日本には資格も持たず、語学も出来ない人が大勢幸せに暮らしていますよね。
これは何故でしょう。
彼らには、質問者様にはない「何か」を持っているから、幸せなのです。
それは何かを考えることから、今後の人生の仕切り直しが始まるのではないかと思います。

資格もスキルも、何10年間というキャリアの積み重ねがあって初めて花開くという部分がありますので、これから何か新しいことを始めるよりも、今までのスキルの中で今後も続けられそうなものを選んで、再チャレンジというのが妥当かと思います。
年をとると順応性が失われ、頭も固くなりますので、若い頃よりもより柔軟性のある考え方が必要になってきます。
資格がなければ駄目なんだ、という画一的な考え方も、今のうちにスイッチすべきと思います。

結婚に関しては分かりませんが、縁があれば何とかなるでしょう。
ちなみに女性の場合は、精神的ゆとりが欠け、キャパ不足の方が多いので、一度にあれもこれも着手するのはお勧めしません。
一つのことにじっくり取り組んだ方がいいかと思います。

投稿日時 - 2012-03-28 23:25:21

お礼

幸せに暮らすための「何か」。
人生の真理ですね。数年前は収入は低くても幸せでした。

>今までのスキルの中で今後も続けられそうなものを選んで、再チャレンジというのが妥当

その通りだと思うのですが、たとえば「音楽をやっていました!」というのをキャリアにして生きていくのは難しいと思うのです。(音楽をやっていたわけではないのですが)
資格がなければ駄目なんだ、とは思っていなかったのですが、就職活動をしてみて資格の重要さを思い知らされた次第です。

確かに精神的ゆとりには欠けています。
もう少し落ち着いてみようと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-29 01:12:34

まず、最初にひとこと。

「人としても女としても社会に不必要」なんてことは、ありません。貴方に会ったことがない私でもそう断言できます。必ず貴方を必要とする人、貴方と会うことで幸せになる人がいるはずです。現れるはずです。人生終わっているなんて、とんでもない。35歳なんて、まだまだこれからです。まだ夢を見たっていいんですよ。いろんな人と出会いましょう。


●就職について
就職に関しては、最初から正社員と思いこまない方がいいかもしれません。
精神面で大変苦労された方のようですから、その点で安心して働ける会社を選ぶことです。例えば、上司や同僚に恵まれて楽しく働ける会社、とか、やりたい仕事が前向きに出来る会社、とか。
それが、まずパートや派遣でも、良くはありませんか? とにかく最初のハードルは低めにして、きちんとやっていける自信がついたら、次のステージに進みましょう。確かに年齢は確実に上がって行きますから、焦りはあると思いますが、今の状態で一足飛びを狙うのは危険だと思うのです。
また、雇用形態(正社員)も確かに安心のひとつですが、いまどき正社員でもふつうに解雇(退職勧奨)されますから。

●資格について
「興味があるのはMOS、簿記、社労士、医療事務」との事ですが、分野がバラバラですね。たくさん興味を持たれるのはいいのですが、無駄に沢山資格を持っていても「資格マニア」と揶揄されそうですので、貴方の目的に一番叶ったものから取得を目指された方がいいでしょう。(まさか、やみくもに全部取得しようとは思ってらっしゃいませんよね)

ただ、資格を取得したから、はい就職という時代ではありません。そのような資格もありますが、上の資格はそうではありません。弁護士や公認会計士だって就職に困る時代です。
ですから、就職を考えた場合、資格に限らず実務経験や実績で自信のあるところに向かわれた方がいいのではないでしょうか。幸い貴方には成功体験があるのですから、これは大きな財産です。


決して自暴自棄にならずに、出来ることから、無理のない範囲で、但し前向きに取り組んでみてください。平和な日々が訪れることをお祈りしております。

投稿日時 - 2012-03-28 18:37:41

お礼

「不必要なんてことはない」ありがとうございます。

非正規雇用は固定されやすい傾向にあると新聞などでよく目にしますので、そちらを目指すのはやはり不安があります。
怖い世の中ですね。

事務職を探していますが、企業にアピールする際「Word,Excelの基本的な操作ができる」では弱いのでMOSがあるとよいかと思い、一般事務の募集要項には要簿記知識の記載が多いので…取得するほかないかと思いました。
医療事務系資格は医療事務職に就くには有利かと思いました。
社労士は、すみません、就職のためというより内容に興味があるので書いてしまいました。

実務経験、実績で誇れるものがあれば良いのですが、何もないので困っています。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-29 00:37:13

初めまして。私も以前働いていた会社でパワハラにあいました。私だけでした。私はやむ得ず自主退職をしました。あなたの気持ちわかります。まだまだ若いんだから頑張って下さい。
私も今はニートですが、年末年始の仕事しかやっていない状態です。自分を責めないでお互い頑張りましょう。

投稿日時 - 2012-03-28 10:36:37

お礼

同じような境遇なのですね。
お辛かったでしょう。
励ましてくださりありがとうございます。
y1328さんも無理しない範囲で頑張ってください。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-29 00:40:29

ANo.7

 35歳となるとキャリアが重要です。つまり、今まで何をしてきて、転職先で何ができて、何をしてくれるのか、この3点が募集先企業と一致しなければ採用してくれません。ですから質問者様のキャリアを評価してくれる業界で、MOS、簿記、社労士、医療事務の資格が必要なら資格を取る意味があるでしょう。しかし、キャリアが生かせないのなら資格を取っても採用してくれないでしょう、理由は先に述べた“何ができて、何をしてくれるのか”がないからです。もちろん、就職は縁ですから資格を取れば採用してくれる企業もあるかもしませんけど。
 質問者様の場合、鬱病がネックになると思います。仮に隠していても再発する可能性が高いのではないかと思います。楽しければ良いのかも知れませんが残業が多かったり、人間関係がうまく行かないなんてことはどの会社でもあることです。自分なら5年とか10年後に独立することを考えた計画を立てると思います。例えば自分がやりたい仕事を決める、いついつまでに必要な資格を取って、その後3年~5年下働きをして仕事を覚える、で独立って感じです。公務員試験合格や収入にならなかったとは言え成功を収めているのです質問者様なら可能なはずです。

 再婚ですが、縁があればそのうち結婚できます。35歳バツイチ子ナシなら良い条件ですよ。

投稿日時 - 2012-03-28 10:21:30

お礼

キャリアがないことが一番の悩みです。
システム会社時代は古い言語しか扱っていないのプログラミングスキルは現在ではゼロ。
公務員時代は異動が頻繁にあり、総務、受付、経理などいろいろやりましたが、長いこと一か所にとどまることができなかったので、全体的に広く浅い知識しかありません。
夢の仕事時代は営業から事務からなんでも一人でやりましたが、なにしろ低収入だったので職として評価してもらえるものなのかどうか…。

したいのは事務職です。
ちょっとパソコンが使え、ちょっと英語ができ、ちょっと経理をかじったことがあり、ちょっと接客もできる…そんな感じでどれも中途半端なので、資格を取ることでどれかを少しでも補強して、なんとかキャリアにプラスできたらいいいな、と思う次第です。

とても参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-03-29 00:17:01

ANo.6

日本は転職に寛容ではないし、年齢にも厳しい社会です。

私も残業ばかりしてきて、体調を崩して会社を辞めました。
今仕事を探していますが、とにかくまともに書類が通りません。

結婚も一度している人は二度目とかあるのですが
していない人はチャンスなんてないです。

サイテーな社会だと思いますよ。

投稿日時 - 2012-03-28 08:25:56

お礼

転職に寛容でなく、年齢にも厳しい社会…同感です。
心中お察しいたします。
ですが、私の質問を気にしてくださる方がこんなにたくさんいらっしゃることを知り、少し元気が出てきました。
日本の社会もまだまだ捨てたものではないのかもしれません。
Hanako_Pさんもご回答くださり本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-28 23:51:25

ANo.5

 医療事務なら仕事はあると思います。

 最悪、介護の資格をとれば、どこでも正社員で働けます(まぁ、現場はキツイですが…)。
 知り合いで、40過ぎて、介護の資格をとって就職したヒトを知ってますので。

 出会いについては、行動するしかありません。
 高望みしないで年上を狙えば、需要はあると思いますよ。

投稿日時 - 2012-03-28 06:01:47

お礼

やっぱり医療事務が一番堅実でしょうか。
人のためになることをするのが好きなので、医療や介護の職場には興味があります。
現場はかなり体力がいりそうですね。

出会いについては行動、その通りですね。
誰かを好きになれたらそれだけでいいです…。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-28 23:39:10

ANo.4

>子どもの頃からの夢だったことを仕事にしてみました。するとありがたいことに大成功し、収入には結びつかないものの、大変高い評価をいただくに至りました。

これは何か知らないけど、たいへんなことだよね。いくらお金に結びつかないとはいえ人生において大成功した経験は大きいです。業界トップクラスになれたってことは、つまり業界と言う言葉があるくらいだから競争相手がいる職種ということでしょう。自分が責任者としてやってトップクラスだったって凄い体験じゃないですか。
そこからうつ病になったというのがいまいち理解できないけど、たぶん収入がともなわなかったので虚しくなったんでしょう。
人間ってね、生き甲斐のある仕事があって尚且つ収入があれば、うつ病なんてなるわけありません。
貴方の場合、うつになったのはボランティアワークだったからでしょう。
なんとかその同じ仕事を収入に結び付くように工夫してみましょう。
35歳という年齢は新しいことにチャレンジすることはできますが、ゼロから始めるより経験のある仕事を優先させるべきです。ましてや一度大成功したのであればノウハウはある。その気になれば当時のお客を復活させることもできます。ボランティアワークを経済活動に変えて再チャレンジすべきだと思います。

投稿日時 - 2012-03-28 05:48:18

お礼

ボランティアワーク、まさにその通りでした。
人に喜んでいただけるのが嬉しくて、実入りのほとんどない仕事でも引き受けていました。
しかし経済的なことよりも、有名になるにつれ、盗作やらあからさまな誹謗中傷やら裏のありそうな話を持ってくる人やらが増え、とても悲しい思いをしたのが鬱再発の主たる原因だと思います。
仕事は芸術関係…たとえるならミュージシャンみたいな水物でして、安定した経済活動に変えるのはなかなか困難です。
職歴にも入らないと思います。

ですが、成功した体験を褒めていただけてとても嬉しいです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-28 23:19:58

ANo.2

仕事はあなたの一度業界トップになった仕事を収入に結びつけるようにすればいいと思う。
大人の魅力を研けばいいと思う。
男は清楚で上品な女性と結婚したがるから。

投稿日時 - 2012-03-28 01:55:52

お礼

業界トップクラスになった仕事というのは、詳しくは書けないのですが芸能関係のことなんです。
安定した収入を見込むのはちょっと厳しいです…。
たまに上品だと言われることはあるので…少し自信がでました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-03-28 22:41:24

ANo.1

質問者さんの回答とはずれているかもしれないのですが、

国を出てみたらどうかな…?ってちょっと思いました。
質問者さんと同じような状況で国を出てこちらでやっている女性を何名か知っていますが、

皆、国内よりやりやすいと言います。

私は外国人なので日本の悪口を言いたくはないのですが、
どうして皆同じ考えをしたがるんだろう…って思います。

違う考えがあるのに、一つに纏まろうとしますよね?

団結力、勤労なのは、日本の強みであり素晴らしい所でもあると思いますが、
もう少し寛容でも良いのではないかな…と思いました。

対人スキルに問題がないようなら、英語の勉強をしてみたらどうでしょう。
私の知り合いの女性35歳は、英会話学校で旦那さんと知り合ったそうですよ。

こっちは普通10時~6時の仕事。5時半には皆帰ります。
女性の産休は一ヶ月~2ヶ月。産休やお休み、家族のバケーション取るときも、
同僚の目とか気にしなくて良いです。皆笑顔で「おめでとー、楽しんでね」と送り出してくれます。

35歳だろうと40歳だろうと50歳だろうと、女性はバリバリ仕事をして
恋愛をして、子育てしたければして(ナニー任せもあり。)
90歳で大学に入りなおしたりもできます。

自由に生きられるし、みんな自分の事しか見ない自己中人間なので、
他人のこととかあんまり気にしません。

質問者さんはとても勤勉で努力家で、こちらではすっごく評価される女性ですよ。
勿論、口を出る事で苦労も沢山あると思います。

でも、そういう道もあるのではないでしょうか?

元々、システム系技術系の会社で勤めていたなら、技術移民を申請できる可能性がありますよ。

投稿日時 - 2012-03-28 01:14:22

お礼

努力家だなんて、もったいないお言葉をありがとうございます。
システム系に勤めていたといっても、古い言語しか扱ったことがなく、技術移民を申請できるほどの知識はありません。
国を出るのはなかなか難しそうです。
でも、そんな考え方もあるのですね。
視野が広がった気がします。ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-28 22:22:59

あなたにオススメの質問