こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自転車対車の損害割合で7対3が普通って本当ですか?

自転車対車の損害割合で7対3が普通って本当ですか?
 先日、妻が自転車に乗っているときに、車と接触事故が起きました。その後、警察により現場検証が行われ、昨日相手の保険屋さんから連絡があり、損害費割合を7対3にしたいと言われました。
 しかし友人から普通自転車と車だと10対0だよと言われました。本当でしょうか。

詳細情報を付け加えさせて貰います。
破損状況
 こちらの自転車は前輪の軸が曲がりましたが、とりあえず事故後すぐに直しました。(実は妻と車の運転手は一緒に自転車屋さんに行って修理して、バイバイしました。その後妻から連絡を受けた私が現場検証を相手に要求しました。)その後、自転車の安全を確認するために、他の自転車屋さんで総点検をしてもらいました。その結果、荷物入れの破損と、ブレーキ損傷が分かり、修理費が2万かかることが分かりました。そして相手は車に10センチほどの一色線の傷を作りました。修理費は不明です。

事故状況
 妻は後ろに3歳の息子を乗せ、肩に折りたたんだベビーカーを持って自転車に乗っていました。一時停止の表示を無視して前進し、車と接触しました。
 細い道の十字路でしたので、相手の車は徐行していました。妻と子どもそして運転手には怪我はありません。相手の保健屋さんによると一時停止を無視したので、こちらも3割払う必要があるそうです。

投稿日時 - 2010-07-18 19:11:09

QNo.6047320

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

今回の事故は判例タイムズ271ページ自転車と四輪車・単車・ウ・一方に一時停止の規制が有る場合
【195】を適応
奥さん40:60自動車になります
過失の修正要素としては
(1) 夜間+5%
(2) 自転車右側通行・左方から侵入+5%
(3) 自転車著しい過失・重過失+10~15%
(4) 児童・高齢者-10%
(5) 自転車一時停止-10%
(6) 自転車・自転車通行帯横断-10%
(7) 自動車の著しい過失・重過失-10~20%
加減算は自転車に対して行います。
今回の過失が奥さん30:70なら妥当と言えます。
また過失の修正は(4)・(6)以外は加害者が認めるか目撃者が居ないと適用されません。
自転車事故は無過失等は嘘八百です

投稿日時 - 2010-07-18 19:49:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

保険会社の提示した過失割合は、まあ妥当だと思いますよ。

ちなみに、何か間違った解答をしている自称代理店さんがいるみたいですが(汗)

奥様は自転車乗車中ですので、歩行者のカテゴリーになりません。もちろん自動車と比べると割合的には優遇されますが、過失ゼロとはなりません。ちなみに、怪我無しとのことでしたので、人身には切り替えられるか微妙なところですし、、、

あと、あいおいの自動車保険の大部分には、対歩行者傷害特約がセットされてますので、仮に歩行者等に過失が出ても全額対人から補償されますので(まあ、怪我の補償だけですが)。

投稿日時 - 2010-07-20 17:59:59

ANo.10

>普通自転車と車だと10対0だよと言われました。本当でしょうか。

普通は自転車が弱者扱いになるので、過失は減ります。
10対0に近い事になる事も多いでしょう。

しかし、

>妻は後ろに3歳の息子を乗せ、
>肩に折りたたんだベビーカーを持って自転車に乗っていました。
>一時停止の表示を無視して前進し

これは普通ではありません。
悪質な行為です。

この時点で、普通じゃないので、
普通はどうこうって話は関係無くなります。

きちんとマナーを守っている人に関しては、
普通はどうこうって話になりますけどね。

投稿日時 - 2010-07-20 13:22:22

ANo.9

プロ代理店(そこそこ大規模でたまに上戸○ちゃんとお食事させていただく程度)です。

まずは、自己の過失を前に書くのが通例ですので
今回は
3:7の提示があったと言う事ですね。

珍しいケースだと思います。

一般的には加害者の意向で0:10にします。

相手保険会社があいおいなど経営が苦しい会社
或いは通販系などそもそも経営が成りたっていない保険会社の場合
歩行者側の過失を主張してくる場合があります。

まぁ0:10でない場合は
せっかくなので
人身事故にして
たくさんお金を貰う方向へシフトしてください。

※つまり「ならば人身にする!!!」と言うケースを避ける為にも
 加害者意向にて0:10にするのが通例なんです。

投稿日時 - 2010-07-20 10:35:25

ANo.8

http://www.jiko2.com/kasituwariai/bc005-.html
こういうケースですね。
自転車にも大きな過失が発生しますよ。

無知な友人の意見など無視して下さい。

投稿日時 - 2010-07-19 07:45:03

ANo.7

NO5さんの回答の通り自転車4:6車の割合でも妥当なものです。3:7で収まるなら儲け物です。

相手車の修理代3割負担はきちんと賠償してくださいね。

>友人から普通自転車と車だと10対0だよと言われました。本当でしょうか。
ウソです。 なんならその無責任な友人に交渉して貰ったらどうですか? こういうのを無責任な入れ知恵というものです。
素人さんの助言に振り回されてはいけませんね。

投稿日時 - 2010-07-18 22:21:45

ANo.6

素人の友人の言い分なんて全く信用できません。
他の回答通り、よく怪我もなくて済んでラッキーと思ってください。

貴方の過失が3割と云う事は、貴方は相手の車の修理代の3割を
賠償する事になります。
ご自身の自転車の修理代よりも相手への賠償の方が高くつくかも
知れませんよ。

投稿日時 - 2010-07-18 21:43:30

ANo.5

自転車で一旦停止を無視して、肩にベビーカーを抱えて運転して、
後ろに子供を乗せているのに、奥さんは何をやってるんですか?
死にたいの?子供を殺したいの?怪我も無く物損だけだから、
相手損保も穏便に7:3と言ってきたのでしょう。
6:4でもおかしくはない事故ですよ。
友人の10:0は、何処に出しても通らない割合です、
言うだけ恥をかくのは、あなたです。
相手の車のキズの3割を素直に出しましょう。
10cmでも50cmでも板金塗装代は変わらないはずです。

投稿日時 - 2010-07-18 20:47:02

ANo.4

交差点内は停車中でなければ無条件で8:2スタートですよ。
一時不停止で7:3になったのでしょう。

道路交通法上、自転車も車両なんですから「自転車だから・・・」なんてことはありません

投稿日時 - 2010-07-18 19:56:39

ANo.2

車7対自転車3なら妥当ですね。
自転車だったら過失ゼロが当たり前?そんなことはありえません。
それでは自転車はどんな無謀運転をしてもいい事になってしまいます。
むしろ、自転車だということでかなり減免されています。
これが車対車だったら、2:8で奥様が悪い事故です。
自転車だということで50%も減らされているのです。
しかも、肩にベビーカー???
危険運転であり、本来ならこの分も過失割合に上乗せされてもおかしくないです。

投稿日時 - 2010-07-18 19:29:05

ANo.1

自転車でも一応、法律上の扱いは車です。
と言うと、他の方々に間違いだ!って言われますが、軽車両の扱いなので一時停止を
無視しても10対0と言う事には成りません。
ですが、運転手側の状況がどの様な業況なのかでも違いがありますが、
とりあえず、現状での保険屋さんの提示は妥当だと思えます。

今後は、もっと自転車の扱いが厳しくなりますが、現状で奥さんとお子さんに
怪我が無かった事が善しとして、良い教訓として今回の割合に賛同しては如何でしょうか?

因みに、
自転車のベルは、車のクラクションと同じです。

投稿日時 - 2010-07-18 19:24:53

あなたにオススメの質問