こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

車と自転車の誘発事故

車(私)と自転車(相手)の事故のことなのですが、
見通しのよい一方通行出口の十字交差点で左折をしようと一旦停止をして右方向を確認中、
左からやってきた自転車に衝突したみたいで(見たいというのは、ぶつかった衝撃がまるでなかったので)
横断歩道上で自転車に乗っていたと思われる女の子が自転車と倒れていました。

私は車に驚いて転んだのだろうと思っていたので、「大丈夫?」と声をかけようとしたとたん、
その子の母親らしき女性が突然「車から降りてください」とものすごい剣幕で騒ぎ出したので、
私はとりあえずそれに従い、車から降りましたが、
こちらの話は一切聞かず、一方的に“お前が悪い”という言わんばかり。

その子自身にも自転車にも軽傷といえるような怪我さえしていないのに「警察を呼ぶから」・・・。
結局、交通課によって現場検証をしたり取調べを受けたり散々でした。
実際、車にはほんの小さな傷が確認できましたが、

私的に衝突のショックが全くなかったので、驚きバランスを崩した時に車にぶつかった
可能性もあるんじゃないかと疑っています。
そして、話をしようとしても、母親がものすごい剣幕で怒っていたから
本当のことが言えない・・・のではないの?って・・・
じゃなければ、かすり傷ひとつないなんてありえないと・・・。
もしのことがあるといけないので、病院に行ってもらうようおねがいはしました。

車対自転車という事で当然車に乗っている私に負があるというのは
重々承知しています。しかし見通しのよい道で起きた事故なので、
私だけに負があるのはなんとなく納得がいきません。

とりあえずすぐに損保会社に連絡をとりましたが、この後のわたしの取るべき行動を教えてください。

投稿日時 - 2009-08-04 22:36:20

QNo.5182277

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 
一旦停止の基本は交差点内に車の先端が入らない状態でするもの。
この場合は左右確認が出来ないのが普通です(乗車位置は車の先端より1.5m位後ろなので)
一旦停止後に少し前に出て左右を確認すれば良いのですが、面倒なので左右確認が出来る位置まで進んで停止する方が多い。
この場合、自転車からすれば車が目の前に飛び出してくる様になり急ブレーキをかける事になります。

事を荒げると車の方が遥かに不利です。
ケガもないなら手土産で収まる話ですがね。
ただし、保険屋にはkならず連絡をしてください、そのときに自分の方に過失ある様に言うこと。
プロの保険屋が出てくれば相手の親も無茶な要求は出来ず、菓子折りで決着すると思いますよ。

 

投稿日時 - 2009-08-04 22:53:28

補足

回答ありがとうございます。

一旦停止線の外に一旦車を完全に止めて少しだけ車を出して確認できることろまで徐行しながら右側だけを確認していました。
これから左側を確認するところだったので、左右の確認を怠ったというのは少しだけ違う気がしたのですが・・・。
私に非があるのは明確ですので、明日にでもお詫びに行こうと思います。

ただ、相手の方が外国人渡航者であと2週間しか日本にいないということなので・・・どういう出方になるのかとても不安です。

投稿日時 - 2009-08-04 23:49:02

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

自転車は道路交通法上は軽車両です。
原則として自転車は車道の左側端を走行する義務があります。
歩道通行可の歩道を通行することは可能ですが、その場合は歩道の中でも車道寄りを徐行する必要があります。
歩道通行可の歩道ではないところで自転車に乗っていたというのであれば、合理的な理由がない限り、降車して押さなければならず、これを怠ると自転車でも通行区分違反になります。
注意してほしいのは、幼児用自転車の場合は、自転車ではなく歩行者として扱われます。
道路交通法上の軽車両にはそれなりの定義があり、自転車として扱われるには16インチ以上の自転車でなければなりません。
そばにいたという母親には看護者としての責任があります。
全くの被害者といえるかどうかは疑問ですね。
ただし、相手を見ていないと言うことであれば、残念ながら抗弁はできません。
皆さんの言われるように、つらいでしょうがお見舞いされて、保険会社に任せることがベストと思います。

投稿日時 - 2009-08-06 00:01:54

補足

ありがとうございます。

損保会社に任せると言うことは、人身事故扱いになるかと思うのですが
やはり前科が付いてしまうのだろうと思っています。

安全確認中の事故だったため、「子どもの存在に気が付いていたか」
という母親の問いに対しては全く否なのですが
恐らくは子どもその母親も私の車の存在には気が付いていたと思います。

とりあえず、これ以上相手方に悪感情を持たせてもよい方向に向かわないであろうということはわかりましたので
まず、子どもさんのお怪我の状態を確認する意味でもお見舞いには行こうと思います。

投稿日時 - 2009-08-06 08:39:08

ANo.4

女子供であろうと、横断歩道を自転車に乗って渡るのは違法です。自転車から降りて、押してわたらねばなりません。母親がついていればなおさら子供の過失とはいえません。

投稿日時 - 2009-08-04 23:13:11

お礼

回答ありがとうございました。

そうですね。
ただ、事故にあった場所が比較的広い歩道ですので、
たいていの自転車のかたも歩道を走っています。
スクールゾーンなので基本的に歩道=歩行者専用道のようでした。

子どもにはヘルメットも着用させてほしいかったです。

投稿日時 - 2009-08-05 00:06:51

ANo.2

右方向ばかりに注意が行って左方向がおざなりになった典型的な事故ですよ。
横断歩道上で止まったからそうなったのではないですか?
横断歩道があるのに軽率すぎます。
なぜ自分が悪かったと自覚がないのですか?

自転車は車道、かも知れませんが現実は歩道・横断歩道を走ってます。
衝撃がなかったのは自転車の人が無理矢理に足を付いたり自ら転けたりして守ったのです。
踏ん張ったりして足首をひねってるかも知れませんよ。
衝撃が欲しかったのなら乗ったままで大けがになったことでしょう。

質問者様をも守ってくれたことになるのに自転車が悪いとはおかしいです。

投稿日時 - 2009-08-04 22:49:36

補足

早速の回答ありがとうございます。
>右方向ばかりに注意が行って左方向がおざなりになった典型的な事故ですよ。
同じことを警察の方にも言われました。
私が悪いのは百も承知です。反省ももちろんしています。

ただ、私は事故の現場を、いくら母親でも見ていない人に、一方的に推測で話してほしくなかったということです。
お母さんは、先に道を渡っていて、事故現場を見ていないのです。

帰りは自転車に普通に乗って帰っていかれましたのでけがも心配ないと思います。

投稿日時 - 2009-08-04 23:28:52

ANo.1

「損保会社」に任せましょう

投稿日時 - 2009-08-04 22:47:22

お礼

回答ありがとうございます。

損保の方にお任せします。
でも、やっぱり、お詫びに伺おうと思います。

投稿日時 - 2009-08-05 00:02:32

あなたにオススメの質問