こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ハードディスクの歴史について

最近は1TBのハードディスクも市場に出回るようになりましたが、
昔のハードディスクがデスクトップタイプでどれぐらいの容量があったのか気になります。

年代別のハードディスクの容量が掲載したサイトなどを探そうとしても見つかりません。
90年代から始まるようなHDD容量の経緯について知りたいです。

お願い致します。

投稿日時 - 2008-12-04 13:47:02

QNo.4529025

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

検索して見つけたHDD容量の変遷が載っているページ。

日本HDD協会2008年4月セミナーレポート
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0423/idema.htm
日立GST、2.5倍の容量を実現するHDD高密度記録技術を開発
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0728/hgst.htm
PC処世術 - ハードディスク [HDD]
http://www.kt.rim.or.jp/~abemo/pc/2004FEB_HDD.html
ハードディスクの行方 ~進化する磁性体~
http://mikilab.doshisha.ac.jp/dia/research/report/2005/0903/001/report20050903001.html
ハードディスク技術の進歩
http://www.infonet.co.jp/ueyama/ip/hardware/harddisk2.html

時期によって多少違いはあるものの
記録密度はおおむね2年で2倍になるようです。

投稿日時 - 2008-12-05 09:15:54

お礼

HDD協会と呼ばれるものがあるのですね。
多くの記事を紹介してくださり有難うございました。

投稿日時 - 2008-12-20 00:23:30

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

「一般人が買えるようになった」HDDは今から20年位前だったと思います。

10MBの容量で15万円位じゃなかったかと。20MBになると30~40万円位したような…。インターフェイスは、SASIだったと思います。

NECのPC98シリーズの全盛期はSCSIインターフェイスが一般的で、容量は100MB前後になり、値段は10万円前後に下がりました。Windows3.xの頃です。

'90年代というと、SASIに取って代わったSCSIインターフェイスに対してよりデータ転送速度の速いIDEが登場し始めた頃ですね。Windows95の登場時は、IDEとSCSIのシェアが拮抗していて、容量は1~2GBで値段は5~8万円位だったと思います。

Win98~Meの頃には20~40GBのHDDが登場して、インターフェイスはより高速なE-IDEなんてのも登場しました。値段は3万円位だったかなぁ?

大体、2年で容量10倍、価格は半分とか、そんな感じだったような気がします…。

投稿日時 - 2008-12-04 20:39:42

お礼

回答ありがとうございます。
ウインドウズ95からがコンピュータに革命を起こした感じですね。

投稿日時 - 2008-12-20 00:32:57

ANo.4

Seagateの1991年からもHDモデル一覧表をどうぞ

参考URL:http://www.geocities.jp/atcomparts/hddseagate1.html

投稿日時 - 2008-12-04 18:43:55

お礼

ずらりと性能が掲載されていました。

回答、ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-12-20 00:31:27

ANo.3

私が就職したころ、だいたい27年ほど前ですが、当時HDDの部品を扱っていました。
その時流れていたのは、6Mバイトと10MバイトのHDDでした。
その当時試作中だったのが、13MバイトのHDD。
その後3年ほどして開発にたずさわったのが、23MバイトのHDD。
以上は全て業務用で、個人がパソコンなど持っていないころです。
85年ころ買ったパソコンの純正HDDは、15Mバイト。ただし、パソコン本体よりも高くて、とても手がでませんでした。
FDDがようやく1Mになったころです。
90年ころで、40M~80Mくらい。
95年ころで、500Mくらいでしょうか。

投稿日時 - 2008-12-04 16:38:50

お礼

実際に扱っている方に答えていただき、光栄です。
95年でCD―ROM一枚分ぐらいでしょうか。

回答、ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-12-20 00:29:35

ANo.2

90年代初等~中後期まではNECのPC-9801/9821が現役だったので、
↓みたいなNECのPC-9801関連の資料サイトでHDD容量と登場年を調べればよいでしょう。

http://www.pc-98club.jp/pc98-datas/pc98siryou.html
ただし、これは、年代順に並んでいません。

投稿日時 - 2008-12-04 13:55:34

お礼

NECのPC98時代(海外のウインドウズに最後まで対抗したのですよね)のリストが多く掲載されて勉強になりました。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-12-20 00:27:15

ANo.1

検索するとこんなのがありました。

http://bp.cocolog-nifty.com/bp/2006/05/the_first_hardd.html
http://fdm128.s192.xrea.com/gad-get/2008/05/hddramac.html

投稿日時 - 2008-12-04 13:52:15

お礼

ありがとうございます。
昔のHDDはあの大きさで5MBだと今の技術はかなり凄いですね。

投稿日時 - 2008-12-20 00:24:55

あなたにオススメの質問