こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

パートがアルバイトより時給が高いのは何故ですか?

求人に書いてあったのですが、パートはアルバイトより時給が50円高いのですが、アルバイトとパートは何がそんなに違うのでしょうか?
パートは会社側から何を求められているのでしょうか。 なぜ50円も差があるのでしょうか。

投稿日時 - 2008-02-18 15:32:07

QNo.3787234

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

アルバイトとパートの差はだいたいリンク先(ここの類似質問ですが)で良いかと思います。

会社の方針や経営者の考え方によってだいぶ変わってきますので、必ずそうだとも言えませんが、パートには安定した勤務日数や労働時間を求め、アルバイト人材よりも年齢層も高いため仕事の質にも期待していると言う事でしょう。
このあたりが時給の違いに出てくるかと思います。

参考URL:http://okwave.jp/qa513914.html

投稿日時 - 2008-02-18 15:46:38

お礼

ご回答ありがとうございます(^^)
なるほど、なんかパートは女性しかできない印象ですが、男性もパートで働く事はできるのですかね?m(__)mありがとうございました。

投稿日時 - 2008-02-18 15:52:22

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

法令で明確に区分された名称ではありません。
各企業で、待遇や業務内容により、アルバイト・パート・準社員・見習いなどと独自に呼んでいます。
私の勤めていた会社では、時給労働者のうち、社会保険加入用件を満たす契約(だいたい月100時間以上の契約)をパート(準社員)、それ未満の契約をアルバイトと呼んで区別していました。
スタート時給は同じですが、待遇や昇給で差がありました。
パートでも、主婦もいるし、男もいるし、学生もいます。
アルバイトも同様に学生だけでなく、扶養に入っていて短時間しか働けない主婦やおばちゃんもいます。
希望する企業の募集要項を確認し、面接時にも質問してみたら教えてくれるでしょう。

投稿日時 - 2008-02-19 13:55:31

補足

ご回答ありがとうございます(^^)
なるほど!

あと扶養とは保険証のことですか?
その扶養に入っているとなぜ短時間しか働けないのですか?

投稿日時 - 2008-02-19 14:15:53

ANo.6

みなさんの回答を読んで、やはりと納得しました。
会社によってパートとアルバイトの定義が違うのは事実です。
私も不思議に思い、以前職場で聞いたことがありました。
私が勤めるスーパーでは、パートとアルバイトはこう区別しているようです。
アルバイトは学生で、卒業までの短期。
短期といっても高1から始めれば大卒まで7年間働けるわけですが、要するに学生であることなんです。
で、学業を卒業した者に対してパート扱いをするようです。
私の精肉でも24歳の独身男性、28歳の独身女性のパートがいます。
他の部門でも40代の既婚男性パートがいたりしますので、主婦だけではありませんね。
ちなみに、高校生アルバイトは800円、大学生アルバイトは900円。
それに対して精肉部のパートは930円。
これだけを見ると時給は大学生とパートではたったの30円しか違いません。
が、一番の差はボーナスなどではないかなと・・・
パートは年間1か月分ですがボーナスが支給されます。
また、仕事の内容、技術の進歩によって時給もアップします。
これらはアルバイトにはありません。
あくまでも私の勤めるスーパーでのことですので、ご参考まで^^

投稿日時 - 2008-02-19 08:41:08

お礼

どうもありがとうございます!とても参考になりました!ボーナスがでるところもあるんですね!(^^)すごい。

投稿日時 - 2008-02-19 14:18:42

ANo.5

労働基準法では正社員、契約社員、パート、アルバイトなどの区別はありません。
すべて一括して「労働者」と呼びます。
あるのは労働時間による区別です。
例えば労働時間により、雇用保険や健康保険では次のように区別されています

A.健康保険については

1.所定労働時間が通常の労働者の4分の3以上であること
2.1月の勤務日数が通常の労働者の4分の3以上であること

B.雇用保険については

1.1週間の所定労働時間が20時間以上であること
2.1年以上引き続き雇用されることが見込まれること

つまりあくまでも区別があるとしたら、バート・バイトという名称(呼び方)ではなく労働時間であるということです
一般の労働者より労働時間が短ければ短時間労働者と呼ばれます。
正社員と呼ばれていても一般の労働者より労働時間が短ければ短時間労働者ですし、逆にパート、アルバイトと呼ばれていても一般の労働者と労働時間が同じであれば短時間労働者ではありません。
要するに社会上の通念としての、区別です。
極言すれば、一般的にそう呼んでいる、あるいはその会社ではそう呼んでいるということにしか過ぎません。
また

>求人に書いてあったのですが、パートはアルバイトより時給が50円高いのですが、アルバイトとパートは何がそんなに違うのでしょうか?

としてもそれは単にその会社がそういうシステムを取っているに過ぎず、法律上は何も定義はありません。
つまりその会社はある熟練度の仕事を設定してそれをする人をパートと呼び、それより熟練度の低い仕事をする人をアルバイトと呼び時給に50円の差をつけるというシステムをとっているということにすぎません。
別の会社は熟練度の高い仕事をする人をアルバイトと呼び、熟練度の低い仕事をする人をパートと呼んで、アルバイトのほうがパートより50円自給が高い場合もあるのです。
それならばそれでかまわないわけです、あるまでもそれぞれの会社での呼び方とシステムの問題なのですから。
ですからただ呼ぶだけならなんら差し支えはないのですが、あたかも法律的にそれが定義されているかのようにして、「賃金が安くてもよい」「自由に解雇できる」「有休は付与する必要が無い」などとまことしやかに言うことが問題になるということです。
法律上の権利はパートでもアルバイトでも変わりません。

投稿日時 - 2008-02-19 00:41:51

お礼

ご回答ありがとうございます(^^)熟練度ですか、なるほど!

投稿日時 - 2008-02-19 14:19:48

ANo.4

>アルバイトとパートは何がそんなに違うのでしょうか?

パート募集は長期が前提では?

学生アルバイト・主婦パートなどの場合は年齢も考慮されています

>パートは会社側から何を求められているのでしょうか

安定性でしょうね

投稿日時 - 2008-02-18 15:57:19

お礼

安定性ですか。なるほど。

投稿日時 - 2008-02-18 19:50:39

ANo.3

No.2様の回答で質問者様の補足の回答で
>パートとは主婦ではなくて、男性でもなれるものなのですか?
男性でもパートは出来るはずです。私が、働いていた所でもいましたし私もバイトで雇ってもらっていると思っていたらパートだったという事がありました(タイムカードの色で社員・パート・アルバイトと別れていた為分かりました)

投稿日時 - 2008-02-18 15:55:12

お礼

ご回答ありがとうございます。
では男性でも問題ないですね~(^^)
回答感謝!

投稿日時 - 2008-02-18 19:51:17

ANo.2

こんにちは。

人事で採用、給与などの実務を担当してきた者に過ぎません。

一概に断言できかねますが、「期間の定めのない」正社員と「期間の定めのある契約」との違いでパートタイマーもアルバイトも同じかと思います。

会社や採用条件やその背景や仕事などにより違いがあるので100%ではありませんが、恐らく、「パート」は主婦などで比較的長期的に継続して勤務可能で「アルバイト」は学生など短期間という概念や考えから時間給が違うという可能性も否定できません。良いか悪いかは別問題として、仮に応募されるのであれば確認された方が賢明かと思います。
参考程度にでもなれば幸いです。

投稿日時 - 2008-02-18 15:47:32

補足

ご丁寧にアドバイスありがとうございます。
パートとは主婦ではなくて、男性でもなれるものなのですか?

投稿日時 - 2008-02-18 15:49:36

あなたにオススメの質問