こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

経理について(長文)

先日会計事務所から一般企業に転職したものです。
会計事務所では会計の一通りの仕事をしてきたと思うのですが、一般企業での経理の仕事とはずいぶん違うように感じます。
会計事務所ではもらってきた資料(預金通帳・売上金額のわかるもの・仕入請求書・小口現金出納帳など)をもとに会計ソフトに入力し、そこから毎月B/S、P/Lを出力するというような流れでした。
そこで質問なのですが、
(1)一般企業における「月次決算」というのはどういう処理をさすのですか?年次決算であれば税金や減価償却や経過勘定などの処理をするのはわかるのですが、月次処理時にも同じようなことをするのですか?(会計事務所では経過勘定や減価償却の処理は月次の時点ではする場合としない場合がありました)
(2)新しい職場は外資なのですが、経理処理について親会社に「レポーティング」するといいます。この「レポーティング」というのは具体的にどのようなことを指すのでしょう?日本の企業でも上に報告する、とか言いますね?
入社したばかりでなかなか周りの人に聞けないので、どうか教えてください。

投稿日時 - 2005-12-03 11:43:30

QNo.1816517

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

月次決算と言っても目的によって内容が異なります。
財務会計を補助する目的の場合、管理会計の機能を果たす目的の場合で減価償却や棚卸を入力する程度から、引当金(退職給付・賞与など)の計上、重要な科目の発生基準による計上などが考えられます。

参考
http://www.tabisland.ne.jp/explain/kaisha/kais_006.htm

http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/zaimu/rensai/index.cfm?i=z_imasara11

http://glovia.fujitsu.com/jp/cybersmr/theme_geketu.html

投稿日時 - 2005-12-03 13:01:51

お礼

どうもありがとうございました。参考になりました。

投稿日時 - 2005-12-04 11:54:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問